スポーツ

巨人・坂本勇人には「特別懲罰査定」を!下衆スキャンダル男に年俸6億円の噴飯

 プロ野球・巨人の坂本勇人が、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、推定年俸6億円の現状維持でサインした。

 会見で「すごくコンディションに苦しんだ1年。思うようなバッティングやパフォーマンスの部分で全然打球が飛ばないとか、いろいろと思うことがあったシーズンでした」と語った今季の坂本は83試合で打率2割8分6厘、5本塁打、33打点。出場試合が100を下回ったのは入団1年目の07年以来、15年ぶりだった。

 成績を考えればマイナス査定は当然といえるが、複数年契約による年俸固定ゆえ、まさかの「現状維持」。それでもファンからは「甘すぎる!」とアキレた声が上がっている。スポーツ紙デスクが語る。

「年俸数千万円クラスの選手なら現状維持もあるでしょうが、坂本は6億円ですからね。ファンにしてみれば1億円ぐらい落として、そのぶん若手の有望選手に回した方がいいと思ったことでしょう。なにしろ今季は交際女性との中絶強要トラブルが明らかになるなど、スキャンダルを連発。素行の悪さが露呈してしまった。その上、成績が降下したのに契約上の決まりとはいえ、こんな年俸とあっては、坂本も心底、危機感を抱くことはないでしょう」

 一方、エースの菅野智之は今季2年ぶりに10勝を上げたが、昨年の2億円減からさらに1億円ダウンの推定5億円でサインしている。

 坂本の蛮行スキャンダルに対し、球団からはいまだ何のお咎めもなく、坂本自身もそしらぬ顔で試合に出続けた。

 若手に示しをつけるためにも、「非紳士」には特別に「懲罰査定」をしてもいいのではないか。

(ケン高田)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が奇跡の復活で…太川陽介のパートナーは「あの2人」目撃談
3
「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」への対抗失敗…フジテレビ情報番組「全国ネット化」を阻む悩ましい問題
4
開幕ローテが近づく中日・根尾昴に「芸能人じゃないんだから!」ツッコミが入る理由
5
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱