芸能

“干された芸能人”のタブー真相を一挙暴露「消えたアイドル篇」

20150301michiyo

 1月4日放送の「いまハピちゃん!~いまイマイチだけどハッピーな人たち~」(フジテレビ系)に歌手の平家みちよが出演。テレビから姿を消した理由を初告白した。

 平家は97年に「ASAYAN」(テレビ東京系)で行われた「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」で、応募総数9900人の中からグランプリを獲得し芸能界入りするも、同オーディションの“敗者”モーニング娘。に人気を奪われ、5年間にわたる活動のほとんどを「モー娘のおまけ」として過ごした。その後、シンガーソングライターとして活動すべく、02年にハロプロを卒業した平家は、芸名を「みちよ」に変える。だが、そこからさらなる苦難が待ち受けていた。

「3枚目のアルバムが完成間近になって、事務所の社長が失踪。会社の資金は消え、アルバムの制作費を平家が背負うことに。住む家もなくなって廃人状態になり、親に強制送還されたそうです」(芸能記者)

 同じくハロプロでは、Berryz工房のメンバー“ももち”こと嗣永桃子にハロプロスタッフとの確執が発覚した。

「昨年7月、テレビ出演したところ、スタッフはももちについて、『最近は僕からは積極的に売り込んでいない』と断言。彼女が天狗になっていたことで、このスタッフは別のアイドルを売り込んでいたことを明かしました」(前出・芸能記者)

 昨年9月にHey!Say!JUMP・高木雄也とセクシーアイドル・原愛実の交際が発覚。二人は合鍵を渡す関係だったが、写真誌にデート現場を激写されると即破局となった。

「グラドルだった原は、事実上の芸能界引退に追い込まれてしまった。ジャニーズはマイナータレントが所属事務所との交際で“売名”することを嫌がります。弱小事務所としてはタレントを干すか引退させるしかない」(女性誌記者)

 有名、無名を問わず、1度芸能界に足を踏み入れたら、待ち受けるのは波乱万丈の人生なのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
2
日テレ水卜麻美、ブラウスから色白“Eバスト”こぼれ出た「早朝大サービス」!
3
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
4
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?
5
山本舞香“浪費癖と奢られ嫌い”発言で懸念される伊藤健太郎との“貢ぎ関係”