芸能

「脚本・野島伸司」で輝いた女優たち(1)桜井幸子が放心状態で…

20150421nojima_a

 4月10日にスタートした山下智久主演のドラマ「アルジャーノンに花束を」(TBS系)で脚本監修を務めている野島伸司。初回視聴率は11.5%と振るわなかったが、毎度、物議を醸す野島ワールドだけに、これからどう盛り返すのか注目が集まっている。

 野島作品といえば、女子高生(桜井幸子)と教師(真田広之)の禁断の愛を描いた「高校教師」(TBS系)はとりわけエグかった。関東地区では先日まで93年のドラマ「高校教師」(TBS系)が再放送され、当時を知らない世代にあらためて衝撃を与えた。

「主演の桜井と真田の禁じられた恋愛のみならず、芸術家の父親を持つ桜井が、14歳の時から父娘を超えた関係を続けていたという、あまりにセンセーショナルな事実が明らかとなります」(テレビ誌ライター)

「娘は私の書斎にいる」

 自宅を訪ねた真田は、ナイトガウン1枚をまとった父親(峰岸徹)に言われるまま部屋に入る。床にはリボンの付いた制服、プリーツスカート、純白のインナーが散乱。そして、部屋奥のベッド上では一糸まとわぬ姿で横たわっている桜井がうつ伏せ寝で放心状態となっている。

 ギョッとした真田が思わずカバンを落とした瞬間、桜井が目を覚まして2人は見つめ合うのだ。

「社会派なテーマでも、ヒロインが性のはけ口にされるような設定を持ち込むのが“野島マジック”なのです」(前出・テレビ誌ライター)

 桜井の同級生役・持田真樹も、このマジックにかけられた。英語教師・京本政樹の偏愛を受け入れる持田は、視聴覚室に連れ込まれ、

「誰にも言うな」

 と強引に押し倒される。誰も来ない放課後の密室でまんまと馬乗りされ、彼女の“初めて”は奪われてしまうのだ。

 しかも、その一部始終をビデオに撮影した京本は、

「これでまた会えるね」

 と笑みを浮かべ、卑劣な犯行を重ねるのだった。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆「先っちょ咥え込み写真」が“アレにしか見えない”大興奮の声!
2
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!
3
工藤静香 ネットに手料理写真でアンチの怒り爆発
4
森香澄、エース狙いの肌見せ率とVライン/女子アナバスト勢力図(2)テレ東
5
弘中綾香がはじけた!放送事故寸前“胸の奥見せ”と“ワンワン鳴き”