芸能

乃木坂46生駒里奈に有吉弘行が「何ができるんだよ」毒舌でファン騒然!

 有吉としては通常運転のはずが、まさかの炎上事態!?

 9月25日放送の「有吉ゼミ」(日本テレビ系)に出演した乃木坂46・生駒里奈に番組MCの有吉弘行が毒舌を浴びせる一幕があり、乃木坂ファンの反感を買ってしまったようだ。番組ではゴルゴ松本や鈴木亜美、EXILE THE SECONDの黒木啓司、NESMITHらが激辛カレーに挑むVTRを放送。そのVTR終了後にスタジオでその様子を見ていた生駒は「唐辛子がダメなので今、胃が痛いです。見てるだけで胃が痛くて…」と、コメント。これを受け、MCの有吉は話を広げようと番組では大食いチャレンジ企画も目玉なこともあり、「よく食べそうじゃん、若いし! どう、量は?」と質問。生駒は「あんまり食べられない」と激辛も大食いもどちらもNGと返答した。と、有吉は「じゃあ何ができるんだお前は?」と、真顔で突っ込んだ。スタジオでは笑いが起こったが、生駒は有吉の指摘を真に受け、困惑した感じで苦笑いするしかなかった。

 そのため、ネット上では「有吉だってスタジオで辛口発言してるだけで、何もしていないのでは?」「乃木坂を悪く言うな」「じゃあ大食いと辛口が好きなメンバーをキャスティングすればよかったのでは?」と批判が集中する形となってしまった。

「有吉といえば、かつて、乃木坂の公式ライバルであるAKB48の冠番組『有吉AKB共和国』(TBS系・16年終了)で6年MCを務め、AKBメンバーたちを面白くイジった。毒舌で再ブレイクした有吉としてはその延長線上でイジっただけなのに、乃木坂ファンは驚いてしまったようです」(エンタメ誌ライター)

 が、今回のやりとりに対し「有吉に感謝すべき」との声もチラホラあった。

「『有吉AKB共和国』で見せたイジりの中には本来アイドルにぶつけるべきでないコメントもありましたが、そこで輝き、スポットが当たったメンバーもいるのは事実。番組開始当初は有吉のMCを嫌っていたAKBファンも次第にアンチは減り、いつしか暴言をファンたちも感謝していました。一方、清楚なイメージが強い乃木坂も、グループの冠番組でなく、外部の番組に出るとまだ静かな印象があります。共演者もその清楚イメージを守ろうとそう厳しくツッコむこともなかった。そんな中、有吉は乃木坂を特別扱いしなかったんですから、これを愛のムチととらえて頑張ってほしいと考えるファンもいるようですね」(アイドル誌ライター)

 女性グループアイドル界では頭一つ抜けている乃木坂だが、ゴールデンのバラエティ番組で見る姿はそれほど多くなく、最近やっと増え始めたのが現状。有吉の毒舌をサラリとかわせるようなバラエティ対応力を会得することも乃木坂メンバーにとっての今後の課題か?

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ヤクルト・高津臣吾監督が頭を悩ます山田哲人「年俸5億円の大スランプ」と「三塁コンバート」
2
ロッテ・佐々木朗希「日本ハムに3対1の電撃トレード」謎の投稿が激論に!【2024年5月BEST】
3
【不可解】メッツ・藤浪晋太郎バッチリ投げているのに「60日間の負傷者リスト入り」の手切れ金放出
4
アメリカで今も大真面目に議論される「知的生物ヒト型爬虫類」が人間をマインドコントロール説
5
JR「青春18きっぷ」に異常事態!夏の発売が危うい「リミット」は6月20日