芸能

卓球・丹羽孝希が乃木坂46生駒里奈に謝罪も“謝ってやってる感”に賛否真っ二つ

20161013ikoma

 ついに、卓球日本代表の丹羽孝希が乃木坂46生駒里奈および乃木坂ファンに謝罪した。

 丹羽といえば、現在は何事もなかったように乃木坂ファンを公言しているものの、昨年5月にツイッターでファン引退宣言をした過去を持つ。そのファンを引退した理由が、生駒がセンターを務めた12thシングル「太陽ノック」の選抜に納得がいかなかったというものだった。

 生駒がセンターになったことでファンを辞めたと受け取られてもおかしくないツイートだったため、直後に生駒推しの乃木坂ファンが丹羽のツイッターアカウントに押しかけ炎上。以降、丹羽はツイッターを削除していた。

 しかし、10月10日に放送されたスポーツ選手を集めたトークバラエティ番組「スポーツジャングル」(フジテレビ系)で、その話題を触れられたことで新展開を迎えた。

 ツイッターを辞めた理由をダウンタウン浜田雅功に尋ねられた丹羽は「乃木坂さん、好きだったんですけど‥‥そのことに対してつぶやいたら炎上というか押しかけてきちゃって、面倒くさいなと思ってやめてしまった」と説明。

 そして、トークの流れから乃木坂ファンに謝罪することを浜田に促され、「誤解を招くようなことをしてすみませんでした。これからは同じ乃木坂ファンとして仲良くしていきましょう」と、ついにファンが待ち望んでいた謝罪の瞬間を迎えた。

 さらに丹羽は9日にツイッターを1年半ぶりに再開。同日に「乃木坂ファンの皆さん、生駒さんお騒がせしてしまいすいませんでした」と、こちらでは生駒に対しても謝罪している。

 この謝罪ツイートのコメント欄には「やっと謝ってくれたな」「今後は一緒に乃木坂を応援していきましょう」「ライブで見かけたら声かけていいですか?」という温かいコメントも多く見られた。が、当然のようにこの謝罪に納得できていないというファンも少なからずいるようだ。

「『誤解を招くようなこと』という丹羽のコメントが引っ掛かっているようですね。『ならばきちんと説明してくれ』『生駒センター以外に乃木坂ファンを辞めた理由あるならちゃんと釈明したほうが認められると思う』『とりあえず謝ってやってる感がスゴイ』など、アンチ丹羽からのツッコミも目立っていますね」(アイドル誌記者)

 ただのアイドル応援と言ってしまえばそれまでだが、丹羽はテレビで乃木坂と共演もできる有名メダリスト。今後は慎重なコメントが求められそうだ。

(本多ヒロシ)

関連記事:まず生駒ちゃんに謝まれ!卓球・丹羽孝希、乃木坂46へのVTRにファンが憤慨 http://www.asagei.com/excerpt/67584

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
「ヒルナンデス!」野外ロケでアクシデント発生!直射日光がスケさせた井桁弘恵「白スカートの中身」
3
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
4
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
5
「クビ間近」コンビが消えた!大迷走「バス旅」番組が二転三転した舞台裏