芸能

「IPPONグランプリ」高視聴率で局内から失笑!フジはもはやお笑いチャンネルか

 3月10日に放送された芸人大喜利王座決定戦の「第19回 IPPONグランプリ」(フジテレビ系)が10.6%の高視聴率を奪取した。フジテレビでは昨年12月17日放送の「THEMANZAI2017」で視聴率12.7%をマークしたのに続き、お笑い番組で着実に数字を稼いだ形だ。その実績に局内が沸いているかと思いきや、局員からは失笑すら漏れているという。

「決して『IPPONグランプリ』が笑われているのではなく、お笑い番組でしか視聴率の稼げない現状に、局員も、もはや笑うしかないというのが本音でしょう。現在のフジテレビで2ケタ視聴率を獲れる番組は『サザエさん』と『ちびまる子ちゃん』という老舗アニメくらいのもの。ここ最近の実績を見ても、土曜プレミアムの『テルマエ・ロマエ』や『全日本フィギュアスケート選手権2017』など、10%超を稼ぐのは映画やスポーツ中継など“権利モノ”ばかりです。それに対して3月で終了する『めちゃイケ』や『とんねるずのみなさんのおかげでした』は2ケタにはほど遠く、今期のドラマでは『FINAL CUT』の7.2%が最高値ですから、人気番組を生み出す能力がもはやテレビ東京にも劣っているのが現状です」(テレビ局関係者)

 ただフジテレビにも、尖りまくったうえに評価の高い番組もあるというのだ。

「フジテレビではCSチャンネルを3つ抱えており、そちらには話題の番組も少なくありません。たとえば『ウルトラ怪獣散歩』は、ビデオ屋さん大賞2017のバラエティ部門で金賞を受賞。『ゲームセンターCX』は10月に幕張メッセでイベントを開催することが決定し、3月9日の記者会見では“有野課長”ことよゐこ・有野晋哉が『フジテレビで一番人気のある番組やと思う』とぶっちゃけました。ただこれらの番組にも東京03やよゐこが出演しており、お笑い芸人がフジを支えている構図には変わりないかもしれません」(前出・テレビ局関係者)

 こうなったらフジテレビは、お笑い芸人が総出演するドラマや歌番組を作るくらい思い切ったほうがいいのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、「バストの張り」良好ぶりを裏打ちした?渡部建の“豊洲バイト”
2
日テレ河出奈都美、“ポスト水卜麻美”が見え始めた「爆裂バスト」アピール加速
3
「バスト強調」艶系人気動画、突如登場「2代目」に視聴者が戸惑う“形状の違い”
4
バストが揉みしだかれて!?井上和香、「目を閉じ口を半開き顔」写真に熱視線
5
木村沙織“9等身ボディ”披露で気になった現役時代のはちきれバストの行方