芸能

「みなおか」最終回でフジテレビがグループ会社に協力を“無理強い”していた!?

 3月22日の放送で21年にわたる歴史に終止符を打ったバラエティ番組の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)。最終回の視聴率は9.7%をマークし、二ケタの大台にこそ乗らなかったものの、今年の最高値を達成することができた。そんな有終の美を実現するために、当のフジテレビでは最終回に向けてなりふりかなわぬ番宣を繰り広げていたという。

「フジテレビと同じフジサンケイグループに属する大手サイトが『みなおか』最終回の告知バナーを掲出しまくったのです。夕刊フジが運営する『ZAKZAK』、そして産経新聞の公式サイトには、トップページの一番目立つ位置に『みなおか』のバナー広告を配置。クリックすると番組の公式ページに飛ぶ仕組みになっていました。『ZAKZAK』はエンタメ要素が強いサイトなのでまだいいのですが、産経新聞では森友疑惑や北朝鮮問題が報じられる中、みなおかをここまで大々的に宣伝することに相当な違和感を抱かざるを得ませんでしたね。両サイトにとってはバナー広告枠の提供を無理強いされた形ともいえそうです」(ネットウォッチャー)

 そんななりふり構わぬ宣伝策が功を奏したのか、前週から2.6ポイントアップの高視聴率を達成した「みなおか」。しかし今回のバナー作戦が、フジテレビ内に異様な緊張を生む可能性もあるという。

「3月31日にはもう一つの長寿バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』が最終回を迎えます。それゆえ『みなおか』と同様のバナー作戦を展開すると目されていますが、もしそれが実行されなかったら、『フジテレビはやっぱりとんねるずに忖度していた』と批判されることは確実でしょう。ただでさえとんねるずに対してはフジ首脳陣から寵愛されているとの噂が根強いのに、バナー作戦を『みなおか』のみに発動するのであれば、ウェブサイトにとって貴重な広告バナー枠を提供させられたZAKZAKや産経新聞からもブーイングがあがるのではないでしょうか」(前出・ネットウォッチャー)

 はたしてフジテレビは「フジサンケイグループのおかげでした」と、関連会社に頭を下げたのだろうか。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
剛力彩芽にはどうしても「月旅行」に行けない理由があった!
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
10月改編「美女アナ」ここまで変わった「最新勢力地図」(1)テレ朝・弘中綾香を巡る争奪戦
4
吉澤ひとみ、ドラレコ動画が拍車をかけた「供述はほとんどがウソ」疑惑!
5
「ダメ大河」に「ダメ朝ドラ」…2大人気脚本家の評価がガタ落ちしていた!