芸能

一流ホテルで「ドレス姿の吉田羊と会話を楽しんでいた」相手とは?

 共演した俳優を次々とメロメロにし、魔性の女との呼び声も高い女優の吉田羊。その吉田と一流ホテルにて会話を楽しんでいた相手がいるという。しかもその人物には芸能関係者に限らず、一般人も少なくないというのだ。その理由を芸能ライターがこう解説する。

「小劇団の看板女優として活躍していた吉田は、2007年に現在の事務所に所属する前は数々のアルバイトを経験。ホテルの宴会場で来場者にドリンクサービスなどを担当する『バンケットコンパニオン』も務めており、ホテル業界で御三家の一角に数えられるホテルニューオータニでも働いていたのです」

 その吉田は5月9日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)にゲスト出演。この日はホテルの裏側に潜入ということで、ホテルニューオータニでロケが行われ、その放送中に吉田は「(ここでの宴会に)入ったことがあります、お仕事でバンケットコンパニオンとして」と告白した。そして吉田は仕事の内容について「お客様に直接、料理を取り分けてお渡ししたり、お酒をお渡ししたり、あとはお客様とお話し相手になって、パーティーがある2時間を楽しんで帰っていただくというのが私たちの仕事です」と、説明していたのである。

「バンケットコンパニオンは実働2時間で日給1万円ほどがもらえる割のいい仕事。そのぶん誰でもできるものではなく、容姿端麗なのはもちろん、上品な立ち振る舞いや相手を喜ばせる会話術も求められ、時には酔客をあしらう技術も必要となります。吉田がホテルの宴会場で働いていたのはおそらく20代後半から30代前半の時期。あの美貌に若さすら備えていたのですから、さぞや宴会場では輝くばかりの存在だったことでしょう」(前出・芸能ライター)

 その吉田にとって当たり役となったのが、12年に放送された連続テレビ小説「純と愛」(NHK)でのホテルウーマン役。吉田自身もおじぎの仕方や指のそろえ方までホテル時代の経験が活きたと語っていたこともある。きっとこの瞬間にもホテルの宴会場には、未来の吉田羊が働いているのかもしれない。

(白根麻子)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!
3
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
4
観月ありさが船越英一郎を“公開処刑”!顔の大きさがこんなに違うなんて…
5
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?