スポーツ

メドベージェワ、練習拠点を羽生結弦と一緒にして囁かれる「急接近」

 現在のフィギュアスケートの女王、ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手が、現在所属するロシアのクラブに在籍した形のまま、練習拠点を羽生結弦選手が所属するカナダの「クリケットクラブ」へ移すという。羽生選手の師であるブライアン・オーサーコーチに指導を受けるというのだ。

 2017‐2018シーズンの後半は足の疲労骨折で休養を余儀なくされ、平昌五輪では自国の新星、アリーナ・ザギトワ選手に敗れ、後の世界選手権もドクターストップで出場がかなわなかったメドベージェワ選手。平昌五輪後には、現在のエテリ・トゥトベリーゼコーチとの間に“不協和音”も囁かれていた。

「いつも五輪後には、オーサーコーチのもとに指導を仰ぎたいというオファーがたくさん来るそうですが、まさかメドベージェワ選手から打診されるとは、オーサーコーチも思ってもいなかったようです。オーサーコーチによると、これまでメドベージェワ選手とは試合会場で会釈するくらいの関係でしかなかったとか。それでも、オーサーコーチも、メドベージェワ選手とコーチとの関係不和の噂は聞いており、4月2日にメドベージェワ選手自身から連絡があり、韓国でのアイスショーの際に面談をしたいと言われた時は『もしや』と思ったそうです。その後、4月22日にメドベージェワ選手の母親とともに韓国で面談を行い、正式に指導を受けたいという希望を聞かされたとのことですね」(スポーツライター)

 オーサーコーチは、指導を受けたいという希望にはなるべく応えようとしてきたが、数年前から、自分が面倒を見きれない人数を取ることはやめたと自著で語っている。そんなオーサーコーチがメドベージェワ選手を受け入れたのは、レベルの高い選手の指導がオーサーコーチにとっても魅力なのだろう。

「羽生選手もオーサーコーチのもとで練習を続けることにしたそうですから、6月にカナダに移るといわれるメドベージェワ選手と羽生選手が一緒にリンクにいる姿がまもなく見られることになるでしょう。となれば、世界中から氷も解かすような羨望と嫉妬の視線が、メドベージェワ選手に注がれますよ。何しろメドベージェワ選手は羽生選手のファンであることを公言していましたし、これまでも羽生選手の誕生日にはプレゼントをあげたり、仲睦まじいツーショット写真をSNSにあげたりしてきています。エキシビジョンなどで選手が一斉に滑る時にも、いつの間にか羽生選手の隣にいるなど、彼女の積極性はファンの間では有名です。クラブでの練習は選手によってプログラムが違うとはいえ、一緒に時を過ごすことも増え、気遣いのできる羽生選手ですから慣れないメドベージェワ選手に先輩として親切に教えてあげることもあるでしょう。もともと羽生選手のことが大好きなうえに、そんなに優しくされては、新天地で心細い思いをしている心に響くことは間違いないはず」(前出・スポーツライター)

 オーサーコーチの名指導もさることながら、あこがれの羽生選手がいることもメドベージェワ選手がカナダを練習拠点に選んだ大きな理由だったろう。となれば今後の2人の「急接近」も気になってしまうのだ。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大久保博元が明かした巨人大失敗の内情…原辰徳前監督は「常に無茶振りばっかり」
2
人前ではとても口にできない…鉄道ファンに「残念な愛称」で呼ばれる路線3選
3
中田英寿が中村俊輔の引退試合に出場しなかった理由を盟友・城彰二が告白
4
大谷翔平の結婚相手特定に「元バスケ選手」急浮上…「キャンプ地で見守る女性」衝撃動画
5
「すごく迷惑ですね」沖縄せんべろ居酒屋店員が嘆く「招かれざる客」のやりたい放題