スポーツ

メドベージェワ、練習拠点を羽生結弦と一緒にして囁かれる「急接近」

 現在のフィギュアスケートの女王、ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手が、現在所属するロシアのクラブに在籍した形のまま、練習拠点を羽生結弦選手が所属するカナダの「クリケットクラブ」へ移すという。羽生選手の師であるブライアン・オーサーコーチに指導を受けるというのだ。

 2017‐2018シーズンの後半は足の疲労骨折で休養を余儀なくされ、平昌五輪では自国の新星、アリーナ・ザギトワ選手に敗れ、後の世界選手権もドクターストップで出場がかなわなかったメドベージェワ選手。平昌五輪後には、現在のエテリ・トゥトベリーゼコーチとの間に“不協和音”も囁かれていた。

「いつも五輪後には、オーサーコーチのもとに指導を仰ぎたいというオファーがたくさん来るそうですが、まさかメドベージェワ選手から打診されるとは、オーサーコーチも思ってもいなかったようです。オーサーコーチによると、これまでメドベージェワ選手とは試合会場で会釈するくらいの関係でしかなかったとか。それでも、オーサーコーチも、メドベージェワ選手とコーチとの関係不和の噂は聞いており、4月2日にメドベージェワ選手自身から連絡があり、韓国でのアイスショーの際に面談をしたいと言われた時は『もしや』と思ったそうです。その後、4月22日にメドベージェワ選手の母親とともに韓国で面談を行い、正式に指導を受けたいという希望を聞かされたとのことですね」(スポーツライター)

 オーサーコーチは、指導を受けたいという希望にはなるべく応えようとしてきたが、数年前から、自分が面倒を見きれない人数を取ることはやめたと自著で語っている。そんなオーサーコーチがメドベージェワ選手を受け入れたのは、レベルの高い選手の指導がオーサーコーチにとっても魅力なのだろう。

「羽生選手もオーサーコーチのもとで練習を続けることにしたそうですから、6月にカナダに移るといわれるメドベージェワ選手と羽生選手が一緒にリンクにいる姿がまもなく見られることになるでしょう。となれば、世界中から氷も解かすような羨望と嫉妬の視線が、メドベージェワ選手に注がれますよ。何しろメドベージェワ選手は羽生選手のファンであることを公言していましたし、これまでも羽生選手の誕生日にはプレゼントをあげたり、仲睦まじいツーショット写真をSNSにあげたりしてきています。エキシビジョンなどで選手が一斉に滑る時にも、いつの間にか羽生選手の隣にいるなど、彼女の積極性はファンの間では有名です。クラブでの練習は選手によってプログラムが違うとはいえ、一緒に時を過ごすことも増え、気遣いのできる羽生選手ですから慣れないメドベージェワ選手に先輩として親切に教えてあげることもあるでしょう。もともと羽生選手のことが大好きなうえに、そんなに優しくされては、新天地で心細い思いをしている心に響くことは間違いないはず」(前出・スポーツライター)

 オーサーコーチの名指導もさることながら、あこがれの羽生選手がいることもメドベージェワ選手がカナダを練習拠点に選んだ大きな理由だったろう。となれば今後の2人の「急接近」も気になってしまうのだ。

(芝公子)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
2
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
3
高橋一生主演「僕らは奇跡でできている」の北香那に絶賛の声があがる理由
4
視聴者大パニック!有村架純「中学聖日記」公式サイトが衝撃展開を示唆!?
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…