女子アナ

NHK桑子真帆、「誘われ上手」報道でネット民が思い出すアノ清楚美女とは!?

 清楚系美女の思わぬ裏の顔という意味では衝撃度は同等か?

 フジテレビの谷岡慎一アナと昨年5月に結婚するもわずか1年でスピード破局したNHK・桑子真帆アナ。多忙からのすれ違いが離婚原因ともいわれているが、それが本当であれば無計画すぎる結婚だったということもあって、世間を心配させた。さらに、飲みの席で若い男性2人組に「キレイだね」と声をかけられた桑子アナは、嬉しくなってついて行ってしまい、それを男性局員たちが慌てて引き離したという意外なエピソードを6月7日発売の「週刊新潮」が報じている。

 桑子アナの結婚が明らかになった当初は世の男性たちの間に「桑子ロス」が広がったが、清楚で上品な見た目が魅力的な桑子アナがガールハントについていったというエピソードはファンには結婚時と同等の衝撃を与えているようだ。

「桑子アナは俳優の和田正人のSNSにたびたび登場することがあり、どちらも既婚者なので一部ではW不貞疑惑まで浮上してました。しかし、ファンたちは桑子アナはお酒の席が大好きで、単に仲が良いだけととらえていました。ただ、この男についていったというエピソードにはショックを受けているようです。同誌で紹介されたNHK局員の談話によれば、桑子アナは日本酒を一気飲みすることも頻繁で、飲みすぎて介添えがないとフラフラなことも多かったと紹介されています」(エンタメ誌ライター)

 また、この報道を知ったネット民はNHKのニュース番組に出演していたある人物を思い出してしまったようだ。

「2011年から14年まで『ニュース7』のお天気コーナーを担当し、“7時28分の妹”と呼ばれていた元気象予報士の岡村真美子をふと思い出したという人が多いようです。岡村は当時とても三十路とは思えない可愛らしいルックスで、好きな『お天気キャスターランキング』でも7位に入るほどの人気者でした。ですが、14年に妻子持ちの気象予報士A氏と気象庁関係者B氏との“二股不貞”が発覚。加えて、同時期に音楽教師との高級ホテルデートも報じられていたハチャメチャぶり。また、自身がB氏と男女の行為をしている模様を、“寝取られ好き”趣味のA氏に見せつけプレイしていたという報道もあったことから騒動後に岡村は所属事務所を退所し業界から姿を消しています。当時、多くの男性が岡村の行状にショックを受けていました。もちろん、桑子アナの場合はガールハントについていったのも未遂で終わっていますから、岡村と比べるのはあんまりな話ではありますが、見た目や人間性からして、同じぐらい予想外なスクープだったということでしょうか。ネット上では『岡村真美子の再来か!』という声も上がっていました。お酒が入ってフラフラな状態でお持ち帰りされていたら、変な問題に巻き込まれてしまってもおかしくないですからね」(エンタメ誌ライター)

 ファンとしてはお酒の飲み方をもう少し落ち着かせてほしいというのが本音だろう。

(佐伯シンジ)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
嵐・相葉主演ドラマが爆死状態で“なりふり構わぬテコ入れ作戦”始まった!
2
関ジャニ大倉、ファンからカバンに「使用後肌着」大量入れられ被害の“苦悩”
3
今年もダウンタウンが「嫌いな芸人」1位!選出される“キーワード”とは?
4
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
5
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!