スポーツ

西野ジャパン、“ボール回し”に世界が批判も唯一褒めた「あのサッカー大国」!

 フェアプレーポイントをアンフェアなやり方で奪い取った──世界からそんな批判が集まった、6月28日のW杯グループステージ「日本対ポーランド」。熱心なサポーターも予想できなかった、後味の悪い戦いとなってしまったことは否めないかも。勝ち点、得失点差、総得点など、すべてが同条件の場合に適用され、警告(イエローカード)の数で優劣が決まる、今大会から導入されたフェアプレーポイント。結局、セネガルよりイエローが2枚少なかった日本が、史上初のこの制度で決勝トーナメントに進出。試合後ににわかサポーターで盛り上がる渋谷では、喜びのあまり(?)警官の帽子を奪って逮捕者も出たほどの大騒ぎに。

「渋谷に関しては、あのような試合の終わりかたでよくそこまでテンションが上がるものだと思いましたが、もしかしたらイラ立ちによるテンションかも(笑)。そうも思えてしまうほど、見ているこちらも歯がゆい試合でした。実際ネット上でも『初めて応援したけどクソつまらなかった』『負けてるチームのボール回しは初めて見た』『ラグビーやバスケットボールでは絶対に不可能な談合』など、国内からも思った以上の批判がありましたから、世界のメディアが日本をバッシングするのは当然でしょうね。『他の国だってやったはずだ』と擁護する声も少なからずありますが、どう言おうとも実際にやったのは日本代表。その“タラレバ”は説得力ありません。それまでの2戦で世界にサムライブルー魂を見せつけ、評価がうなぎ上りだっただけに、悔しい気持ちだったファンも多いことでしょう」(スポーツ紙記者)

 イギリスのBBCは〈最後の10分は恥ずかしい展開。ワールドカップでは見たくなかった〉、アメリカのワシントンポストは〈それは醜いものだった〉と筆致は辛辣そのもの。各国とも、ルール自体に問題があるとしながらも、そのスキを突いた日本代表への苦言を呈す多かった。

 ところが、そんな中、日本を擁護してくれたサッカー大国があったという。

「スペインです。『Marca』紙という有名メディアが『アキラ・ニシノは、自分たちが勝者だと胸を張っていい』と西野監督の戦術を評価。川島の多くのセービングや、リスクを承知で落ち着いたボール回しをした選手を称賛してくれました。『それまでフェアに戦ってきた日本へのご褒美』というわけです。一方で、カードの差で敗れたセネガルのアリウ・シセ監督には、同情のコメントも出していました」(前出・スポーツ紙記者)

 もう時計は巻き戻せない。日本時間で7月2日深夜にキックオフとなるベルギー戦で、日本を見限った各国を見返してほしい。そう願っているサポーターがきっとたくさんいるはず!

(飯野さつき)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
鷲見玲奈アナ、テレ東退社秒読みで過激化する「生脚&爆胸見せ大サービス」!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
R-1ぐらんぷりで大惨敗も「あの女芸人」が「ブレイク間近」と囁かれるワケ
4
水着の奥が見えそう!菜々緒の肌見せ動画に「チラっと見え」疑惑が浮上
5
「サンジャポ」卒業、西川史子“激痩せ”も指摘されたキャラ作りの苦悩