芸能

隣に座った人が運命の相手!?丸山桂里奈、「理想の出会い」語りに世間ドン引き

 元サッカー日本代表でタレントの丸山桂里奈が8月1日、来月公開予定の最新作「ザ・プレデター」のプロモーションイベントに登場し、恋人作りが思うように進展していない現状を嘆いている。

 先日、週刊誌グラビア撮影にて大胆なヒップのお披露目を敢行。一部ファンを喜ばせた丸山は、「SNSでは“丸山桂里奈のヒップはたぶん汚い”と予想されていたけど、出したら“意外に良いヒップ”っていう感想を見た」「(ヒップを)出してよかったです」などと撮影を振り返ると、異性との交際に話題が及び、「ヒップはプリプリだねって言われるんですけど、言うだけで去っていく。なかなか踏み込んでくれる人がいない。誰かハントしてくれないかなぁ」とボヤいてみせた。

「“理想の出会い方”として『渋谷に運命が転がってると思ってる。センター街の花壇に座って、横に座った人が運命の人』との独特なシナリオを思い描く丸山には、ネット上からも『こんだけ赤裸々にしゃべる女と交際できる猛者はいない』『目に見えてる地雷を踏みに行くやつはいないわな』『日常生活で絶対に苦労しそう』といった厳しい反応が出ています。バラエティ番組で結果を残そうと必死に奇怪なコメントや過去のプライベート話を切り売りする彼女ですが、そうした活動こそが新たな伴侶の台頭を遠ざけてしまっているのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 国民栄誉賞にも輝いた元アスリートの炎上タレントという競争のない未開拓な“ブルーオーシャン”的役割を楽しむ丸山だけに、現在はタレント活動が最優先だろう。が、将来的には婚活を視野に入れた“おしとやかキャラ”への突然の転身も起こりうる?少なくとも現在の“しゃべりたい放題”というスタンスでは、プレデター並みの肉食系が現れない限り、なかなか恋愛との両立は難しそうに思えるが…。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
4
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
5
ぼる塾の平手友梨奈モノマネに“坂道ファンが激怒”の「意外な理由」!