社会

ガッツ石松のOK偉人牧場<幕末~維新の志士>(1)幕府を爆発させた理由は…

 あの元世界王者がなんと、歴史偉人をウラ解説──。実は「偉人研究者」の一面を持っていたガッツ石松が、昨今の歴史ブームに猛烈なパンチを繰り出した。全4回シリーズの1回目は、幕末~明治維新の志士たちを掘り下げる。ユーモア満載、ガッツ流の視点でまるわかりのOK牧場!

 このガッツ的「OK偉人牧場」を始めるにあたっての俺の開口一番っつーのかな、まず言っておきたいことは、歴史っつーのはいろいろ伝えられてるけど、その中には架空のこともたくさん入ってる気がするんだよね。文献とかもあるけれども、基本的には人から人への言い伝えだから。一つの出来事が5人に次々に伝わっていったら、5人目の人の話は、最初の人が聞いた話とだいぶ変わってると思うんだよね。伝言ゲームみたいなもんだな。

 何が言いたいのかっていうと、歴史ではこう伝えられてるけど、「事実はそうじゃないものもある」ってことだね。だって誰もその時代に生きてないわけだから、本当のことなんかわかんないわけだよ。だから人と違う見方、ガッツ流の歴史の見方があってもいいと思うんだな。そんなことでさっそく第1回「幕末~維新篇」いってみるかな!

 今から150年前。幕末から明治にかけて見てみると、西郷隆盛や大久保利通といった志士たちが、なぜ260年も続いた幕府を“爆発”させなきゃいけなかったのかと。まずそこから考えてみたいわけだな。

 いちおう言っとくけども「バクフとバクハツ」‥‥これはガッツ流のシャレね。

 当時はイギリスとかフランスとかアメリカとか、欧米各国が日本に来て侵略しようとしてたわけだよ。聞くところによると、日本という小さな島を勝手に4等分しようとしてたらしいね。

「羊羹なら4等分はちょうどいいだろうよ。日本は羊羹じゃねーっつんだよ!」

 当時の幕末の志士たちもきっと、俺と同じこと思ったんじゃないの。

 徳川さんの260年の間に幕藩体制が崩れて、日本という国があっちこっち綻び始めてきた。その揉め事に欧米列強がうまいこと介入して、日本を羊羹みたいに分けようとしてたわけだ。

 そこで「身内で揉め事をやってたんじゃ、日本の国はダメだ。一本化しなくちゃいけない」ということで、幕府をやめて天皇中心に一つにまとめようとしたのが西郷隆盛大久保利通桂小五郎といった、維新を動かした人たちだったんだな。260年も続いた国の体制を変えるのは、並大抵じゃできない。やっぱり「維新の三傑」って呼ばれるだけのことはあるね。この3人は偉人牧場入りOK!

 で、その三傑のうちの西郷さんと大久保さんがなんで仲間割れしたかというと、幕府を倒して明治新政府になったあとで、西郷さんは「日本国内のことはもちろんだけど、これからは大陸だ。大陸の前に朝鮮半島だ」と、朝鮮に目を向けた「征韓論」っていうのを唱えるわけだ。

 それに「待った!」をかけたのが大久保さん。「そんなことより、まずは日本を一本にまとめなきゃいけないんじゃないの」ってね。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
まるでコント?劇場版コード・ブルー「流血シーン」続出にドン引きの声も
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!
5
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!