スポーツ

暴力容認のままスポンサー契約!宮川紗江に「応援できない」の声が続出

 パワハラ問題で渦中の人となった体操女子の宮川紗江選手。彼女が9月19日、支援を約束していた高須クリニックと正式にスポンサー契約を結んだと発表された。

「日本協会が所属先として承認したことで正式契約となりました。宮川選手は今後、あらゆる面でサポートを受けられそうですし、東京五輪を目指すアスリートが安心して競技に打ち込める環境を提供することになる高須院長には『有言実行』『さすが』『いつも迅速な対応に感動します』など、称賛の声が集まっています。一方で、今回の件は話が広がり過ぎて、まだ何も解決していないというのが世論。塚原夫妻を悪者に仕立てて宮川選手がうまいことをやっただけにしか思えないという雰囲気が何となく漂っています。結果、『応援しづらい』というアンチを増やすことにもなっています」(スポーツ紙記者)

 騒動の解決がうやむやのまま、それとは別にトントン拍子で進む高須-宮川ラインに、ネット上の声が違和感だらけなことは確か。「第三者委員会で検証する前に契約は早すぎるのでは?」「宮川選手はあまり被害者には見えない」「実は会見の時の笑みから何かおかしな感じがあったけど…」と、いろいろと疑心暗鬼な声が書き込まれている。

「特に批判が多いのが、宮川選手が速見コーチの暴力は『母に連絡があった』など、ある意味で容認したままということ。あれだけ映像を見た人が引くほどの暴力を認めたままの選手が大スポンサーと契約にこぎつけたことに“それじゃない感”が漂っていますね。また、宮川選手が必要としていることは何でもやってあげたいと高須院長は語っていますが、速見コーチの指導すらも『彼女の望むように』と、まさかの歓迎発言。これには、宮川選手や高須院長を応援する人たちからも『それだけはダメ』『速見コーチとは距離を置いたほうがいい』『もし契約したら絶対に応援できない』という声があふれています」(女性誌ライター)

 2人には、2020年に国民が違和感なく応援できる大人の判断を望みたい。

(飯野さつき)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
服から胸がこぼれる!石川秀美の娘・薬丸玲美の極大バスト写真がスゴすぎッ