芸能

安達祐実、特殊メイクで80代老婆に変身するも「最強は園児扮装」の声!

 東京・渋谷のランドマークと言える通称「マルキュー」こと「SHIBUYA109」。そのメンズ館が「裏切るシゲキ」をコンセプトにリニューアルして「MAGNET by SHIBUYA109」となり、安達祐実をイメージキャラクターに起用。2時間かけた特殊メイクで80代の老婆に変身した安達がストリートファッションに身を包み、渋谷の街でポーズをとるポスターは、パッと見るとオシャレなシニアモデルのようにしか見えないのだ。

 そんな安達は今年5月28日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)で、ランドセルを背負い黄色い帽子をかぶった“小学生扮装”や、水色のスモックを着た“幼稚園児扮装”などを披露。その姿に違和感がなくかわいかったことに称賛と驚きの声が噴出したばかりとあって、ネット上では「園児から老婆まで演じられるリアル北島マヤ」「女優としてすごい能力」といった声や「老婆扮装は内田春菊に似てる」「綾戸智恵っぽい」「80代というより60代くらいにしか見えない」などさまざまな声があがっている。

「老婆に変身するために特殊メイクを施している安達ですが、小学生や園児の扮装を披露した時はいわゆる普通のメイクで、まったく違和感がありませんでしたからね。やはり最強は37歳にして園児に見えてしまう園児扮装でしょう」(女性誌記者)

 10月11日にスタートする米倉涼子主演のドラマ「リーガルV」では、元銀行員のパラリーガル(弁護士業務を補助する事務所職員)役を演じる安達。同ドラでは、ほぼ実年齢通りのようだが、老婆に変身した彼女のビジュアルが渋谷に掲げられるのは来年3月31日まで。ご自分の目で確かめてみるもの一興かも。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
2
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
3
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
4
清原和博の新庄監督批判がますます浮く?江夏豊・田淵幸一の「太鼓判」発言
5
伊藤沙莉、「マッパで“美バスト”を揉まれる」ベッドシーンの艶気が大絶賛!