スポーツ

元貴乃花親方、離婚からの電撃「政略結婚」シナリオがあった!

 何かとお騒がせの元貴乃花親方の花田光司氏が家族にも見切りをつけた。妻の景子夫人と10月25日に離婚していたことが明らかになったのは九州場所直後の11月26日。すでに相撲協会を退職し、現在は無収入となっている花田氏だが、そんなやさき、早くも“政略結婚”となる再婚情報も浮上し、このまま「脱金欠」に向けて一直線だというのだ。

「15歳で角界入りした花田氏は、一般常識を知らないまま相撲道をまい進してきてここまでやってきた。そのため、どうしても世間の常識には疎いところがある。その点、花田氏の身の回りの世話を一手に担っていた景子さんは『チーママ』と呼ばれていたほど、周囲への気遣いができる人で、部屋の運営も彼女が仕切らなければ無理でした」(後援会関係者)

 離婚による慰謝料などはないものの、孤高の元大横綱の今後の生活には茨の道が待っており、周囲からも危惧の声があがっているという。ベテランのスポーツライターが明かす。

「花田氏の家計は火の車なのは間違いない。現在は相撲協会を退職して今後、退職金として1000万円が、他に功労金の支払いも予定されていて、総額で5000万円ほどの金額を年始には手にする予定です。ところが、五反田の自宅には2億円の抵当権が設定されているほか、1億8000万円の根抵当権もあることから、資金繰り的にも相当苦労しているはずです」

 そんな「金欠」を解消する秘策が、まさかの「政略婚活」なのだ。その全容を12月4日発売のアサヒ芸能12月13日号で詳細にレポートしている。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
倖田來未、15年ぶりの番組ロケで明らかになった“Fカップバスト”の異変
2
アンゴラ村長がミニを自らめくって…出演者も慌てた突如の仰天行動
3
「何で独身なの?」谷原章介「めざまし8」の発言に男性視聴者が“カチン”!
4
山本舞香“浪費癖と奢られ嫌い”発言で懸念される伊藤健太郎との“貢ぎ関係”
5
広瀬すず、「ネメシス」大爆死よりファンが危惧する“バスト問題”とは?