芸能

美女アナ「NO.1争奪バトル」がエグすぎる(2)フジ・三田友梨佳アナにスパイ疑惑浮上

 フジテレビの関係者が語る。

「クジパンこと久慈暁子アナ(24)は入社前のモデル時代からインスタを続けていて、現在のフォロワーは38万人。加藤綾子、高島彩(39)らフリーアナもしのぐ、女子アナ界最強のインスタグラマーなんですが、彼女にライバル意識を剥き出しにしているのが、ミタパンこと三田友梨佳アナ(31)なんです」

 三田アナの口からは「奪取宣言」まで飛び出した。

「三田アナは周囲に『インスタで久慈に勝ちたい』と公言していて、出し惜しみせずにオフショットを次々と投稿。まだ15万人と久慈アナには及びませんが、急速にフォロワーを増やしています。先日の『前髪を切りました』という投稿では、『グッディ!』では絶対見せない色っぽい表情を披露していて、『番組でもこれぐらい頑張ってくれよ』と同僚スタッフからボヤキ節が出るぐらいです」(フジ関係者)

 さらに同局のエース争いも過熱の一途で、

「局内でエース女子アナと目されているのが、どんな番組にも完璧にフィットできる宮司愛海アナ(27)。その状況に多くの女子アナが不満を抱いている。最近では、『打倒・宮司愛海』を掲げた女子アナたちが共闘する動きも出てきているんです」(フジ関係者)

「反・宮司連合」を結成したのは前出の三田アナ、永島アナ、久代萌美アナ(29)の3人。

「出演番組で同僚のエピソードを語る際も、連合メンバーを最優先。宮司アナについては極力、語らないようにしているようです」(フジ関係者)

 3人の中でも、とりわけ「反・宮司」の最右翼と目されるのが、永島優美アナだ。

「永島アナは再来年の東京五輪キャスターの座を宮司アナと激しく争っているだけあって、最もシビアな関係です。今年8月、三田アナと宮司アナが2人で食事に出かけた翌日に、三田アナと永島アナが会食したことが彼女たちのインスタから判明しているのですが、これに局内では『三田アナが“永島のスパイ”として敵側(宮司アナ)に探りを入れたのでは』との噂が駆け巡ったほどです。他にも『ワイドナショー』で司会を務める松本人志の“寵愛”を巡って山崎夕貴アナ(31)と佐々木恭子アナ(45)がバトルを繰り広げているという話もある」(放送作家)

 お台場の乱に注目だ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大きさに戸惑う声も!藤田ニコル、「背泳ぎプカプカ」バスト動画が艶すぎるッ
2
アンダーウェアで外出か!?男子を騒然とさせたマギーのデート写真
3
石原さとみ、「お団子ヘア」が発端で浮上した「脱毛に関する疑惑」
4
「帰れ!」巨人・原監督が坂本勇人に激怒した“1打席で強制帰宅”の裏
5
さらば森田「ギャラ未払いの超人気バラエティ番組」告発で飛び交う憶測!