芸能

またも爆死!?正月放送の「さんタク」の“寒すぎる内容”がバレちゃった

 またも爆死か?

 明石家さんまと木村拓哉の正月恒例特番「さんタク」(フジテレビ系)の収録裏話を、12月1日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBS)で、さんまが明かしている。

「通算17回目。18年の元旦放送では、さんまがインスタの女王・渡辺直美のアドバイスを受けインスタデビュー。役作りで体を作るため、木村が美人トレーナーのドSトレーニングに挑戦しました。で、木村の主演映画『マスカレード・ホテル』にさんまがエキストラ出演するといったゆる~い内容。視聴率は納得のひとケタ、5.9%の爆死でしたね。夕方4~6時の放送とはいえあまりにもお寒い数字。16年はほぼ同時間帯で6.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でしたから、さらなる右肩下がりもありそうですよ。ありきたりな番宣まじりの便乗企画で正月らしい華やかさもなくて、改めて2人そろって数字を持ってないと再認識させられました」(テレビ誌記者)

 にもかかわらず、来年また、正月に放送されるのだという。何でも、さんまは泊まりがけのロケに出発。今年、一級船舶免許を取得した木村が操縦、東京湾から城ヶ崎まで繰り出したという。魚群探知機をつけた船にスゴ腕釣り師をそろえての釣行だったそうだ。さんま自慢の「ぶり大根」を船上で作るのが目的だったが、坊主。ぶりもカワハギも釣れると太鼓判を押されたにもかかわらず、まるでダメ。川崎まで戻ってようやくさんまが1匹の太刀魚を釣り上げるのに成功。ぶり大根ならぬ太刀魚大根にしたところ、思いのほかうまい太刀魚大根が出来上がったと自画自賛したのだった。

「釣り大好きな嵐の大野智が2級船舶免許を取り、冠番組『嵐にしやがれ』で大野丸を操縦、日本一周企画を放送中です。で、TOKIOとのコラボ特番『元日はTOKIO×嵐 嵐にしやがれ元日スペシャル』(日本テレビ系)で、大野とTOKIOメンバーが乗り込んでの釣り企画も発表されていますが、とりあえず、ロケに出れば何とかなるといった何とも安易な企画としか言いようがない」(芸能ライター)

 同じ所属事務所のため、裏番組で視聴率対決することはなさそう。だが、さんまが早々と番組の顛末まで明かしてしまったことで、興味をそがれた視聴者は少なくないに違いない。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
3
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
4
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!