芸能

元Berryz工房・熊井友理奈が“カミングアウト”でオファーされた超「大役」!

 アイドルをやめた後も芸能界での活躍を望む者は多いが、その実現は難しい。しかし、元Berryz工房の熊井友理奈は“自力”で大きな仕事を勝ち取ったようだ。

 昨年12月10日に放送された関西ローカル「痛快!明石家電視台」(MBS)には、元女子バレーボール日本代表の狩野舞子、女優の久保田磨希らとともに出演したモデル・熊井友理奈ら、高身長女子がゲストとして集められた。取材経験のあるアイドル誌ライターに聞いた。

「熊井はBerryz工房時代の無期限活動休止時点で身長が公称176センチでしたが、あまりに他のメンバーと比べても身長が突出しているので“逆サバ読み”なのは明白で、そのことをテレビでつんく♂にイジられたこともあります。衣装として頭に10センチ以上の髪飾りを付けた時など、撮影用に用意した色付きのバックペーパー(背景紙)を吊るすポールの高さを超え、雑誌に掲載する際の写真の“切り抜き使用”を余儀なくされたこともありました(笑)。そして、アイドル卒業後、モデルとして出演した『ナカイの窓』(日本テレビ系)で身長を測ったところ、181センチであることが明らかになりました」

 所属事務所に「桂由美ブライダルショー」の関係者から「本当に181センチあるのであれば、ショーに出てほしい」という「大役」へのオファーがあったという。

「まだ小学生だったデビュー当時は153センチだったとのことですが、成長期を迎えると一気に身長が伸び、15歳ごろの身長でそのまま突き通したようです。ともあれ、アイドル時代から隠していたというよりは“ネタのひとつ”という印象ですが、オファーをした桂由美氏も『180センチを想定してドレスを作っているが、着られるモデルが日本人には少ない』『経験を積めばパリコレモデルになれる』と太鼓判を押しています。もともと、整った顔立ちで小顔。スタイルもよく脚が長いのでモデルとして遜色ない。ネット上でも『こんなに大きくて可愛くてスタイルよくて美人な人初めて見た』『アイドルから始めていなければ、もうスーパーモデルだったかも』などと、熊井の魅力を再発見したという声にあふれています」(前出・アイドル誌ライター)

 Berryz工房出身といえば、17年に芸能界から引退した“ももち”こと嗣永桃子が有名だったが、現在、土曜昼番組「王様のブランチ」でリポーターとして活躍する熊井が、待望の“お茶の間ブレイク”を果たすのかも知れない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今そこにある芸能界の闇営業(1)札束飛び交う中国人富豪のグラドル“爆買い”
2
今そこにある芸能界の闇営業(2)グラドルが実力者に頼らざるを得ない現実
3
本田翼が隠したい「下積み仕事」を全放出(1)清純派がやらない役が多かった
4
「杉本会長にメロメロ」深田恭子が“体力増強”手作り餃子を振るまっている!?
5
坂口杏里、「鼻にヒアルロン酸」も一斉に突っ込まれてしまった「そこじゃない」!