芸能

ハードル上がっても関係なし! 米津玄師、紅白「生歌唱」は大半が高評価だった

 十分すぎるインパクトを与えることに成功!?

 シンガーソングライターの米津玄師が大みそかに放送された「NHK紅白歌合戦」に登場。「紅白初出場」かつ「テレビ初生出演」かつ「初歌唱」したことで注目を集めた。

 米津は地元・徳島県鳴門市の大塚国際美術館から生中継で、大ヒット曲「Lemon」を熱唱。歌唱後には白組司会の嵐の櫻井翔から感想を聞かれると、米津は「この場を用意していただいた、すべての方に感謝の気持ちを述べたいと思います。どうも本当に、ありがとうございました」とコメント。これに総合司会の内村光良は「米津さんが、しゃべってる~! 初めて見たよ、オレ!」と、米津が生放送でしゃべっていることに驚きを隠さなかった。

 当然、その歌声にも視聴者からも注目されていたが、歌唱後のネット上の反応をみると「素直に感動した」「気持ちがこもってて、すごくよかった」「満を持しての登場だったけど、期待以上だった」など、そのパフォーマンスを絶賛する声が多数見られていた。

「米津は生出演後に《紅白歌合戦ありがとうございました。来年もよろしくお願いします》とツイッターを更新していますが、わずか半日で53万件ものいいね!が集まるほど、大反響でした。これまでテレビでの歌唱がなかったことから、生放送に出られない理由があるでは? という疑いの目も向けられていましたが、CD音源といい意味で変わらない納得の歌声でした。ただ、米津の直後のパフォーマンスがMISIAであったことから、『MISIAの圧倒的な歌唱力の高さに持っていかれた』という声も一部からは上がっていました。こればっかりは歌順を恨むしかありませんが、それでもハードルが上がっていた中で、みごとなパフォーマンスだったと思います」(エンタメ誌ライター)

 今回の紅白出演で若い世代だけではなく、幅広い世代に自身の存在を知らしめることができたのは確か。19年は、さらなる飛躍が期待できそうだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水着がズレて中が「全見え」!グラビア界の新生・寺本莉緒の「事故映像」が“お宝”になるワケ
2
千眼美子が最新映画で“萌えコスプレ”を披露!似合いすぎと大絶賛
3
主婦は猛反発!?石田ゆり子“食料買い占め”苦言は「仕事に支障」ギリギリの線か
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
スジ見えた?岡副麻希「めざまし」卒業日も見せてくれた美ヒップ体操の爪痕