芸能

天才テリー伊藤対談「浜田翔子」(1)最近は変わったファッションも…

●ゲスト:浜田翔子(はまだ・しょうこ) 1986年、京都府生まれ。2002年にスカウトされ、03年デビュー。現役高校生レースクイーンとして注目を集め、多くの雑誌の表紙やグラビアを飾る。05年、日テレジェニックに選ばれ、06年にはCDデビューも果たす。また、08年にはテレビ東京の「FILM FACTORY」でドラマの監督に初挑戦。同年、監督と出演を務めた映画「一瞬と永遠」が単館上映されるなど、多方面で活躍。15年から参加しているアイドルユニット「gra-DOLL」ではプロデューサーも務める。昨年、58枚目のイメージDVD「Surprise!!」を発売し、現役グラビアアイドルの最多に。59枚目のDVD「浜田翔子と行くぶらり湯けむり温泉旅」が2月27日に発売される予定。2月14日(木)から2月24日(日)まで、渋谷ギャラリールデコにて「浜田翔子×福島裕二写真展」が開催される(入場無料)。

 芸能界デビューから16年、グラビアで変わらぬ魅力を振りまき、現在はアイドルユニット「gra-DOLL」メンバーとしても活躍中の浜田翔子。その永遠の美少女ぶりにすっかり仰天の天才テリーに、長いグラビア仕事の中での葛藤や、秘めた恋愛などを赤裸々に語った!

テリー こうして会うのも久しぶりだよね。

浜田 20歳の時に一度対談させていただいたので、13年ぶりだと思います。

テリー ということは、もう33歳? 驚いたな、全然見た目が変わってない。

浜田 ありがとうございます。今年でデビューから16年目になります。

テリー なんで、そんな少女みたいな雰囲気を保っていられるの。

浜田 アハハ、オッパイがないからですかね。Aカップなんですよ。

テリー でも、ずっと人気が衰えないんだから。

浜田 おかげさまでデビュー以来、ずっとDVDを出させていただいていて、去年の12月には現役グラドル最多の58枚目を発売して、熊田曜子さんの記録を抜かせていただきました。

テリー すごいね! ちなみに、これまでの最高記録は誰が持っているの。

浜田 小倉優子さんの63枚です。

テリー あと6枚出せば、その記録も抜けるんだ。当然、そこは狙っているんでしょう。

浜田 そうですね、今月、59枚目を出させていただきますし、応援してくださる方がいるかぎり、できるだけ頑張りたいとは思っています。

テリー 切りのよいところで、100枚目指そうよ。でも実際の話、そんなに枚数を出していると、DVDの内容は難しくなっているんじゃないの。熱心なファンは全部持っているだろうから、やることがかぶるわけにはいかないものね。

浜田 そうなんですよ! イメージDVDの内容って普通はバランスボールに乗ったり、ベッドに寝転がってアイスを舐めたり、みたいな絵が多いですよね。

テリー あるね~。俺、そういうの、大好き(笑)。

浜田 そういうパターンはやり尽くしてしまったので、例えば「水玉タレントプロモーション」というDVDでは、逆に水着をナシにして、実家に帰った時の自撮り動画を特典映像に収録したりと、いろいろくふうしています。

テリー なるほど、いろいろ考えるんだなぁ。でも、やっぱりファンはエッチなのが見たいんじゃないの?

浜田 実は最近、乳首が透けるようなファッションにも挑戦し始めました。

テリー えっ、乳首が見えるの?

浜田 服の上から透けるか透けないかギリギリの感じです。乳首が立っているのはわかりますよ。

テリー ああ、わかった。海外のファッションショーなんかでも、薄い布地だとモデルさんの乳首がちょっと透けて見えていたりするけど、あんな感じなんだ。

浜田 そうです。映像もきれいに撮ってもらえて、オシャレな感じでまとめていただいたので、自分的には満足しています。

テリー 乳首透けまで15年かかったとしたなら、本当の乳首を拝めるのは何年先になるんだろうなァ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「好きなの選んで」!中居正広、「ナカイの窓」最終回ロケで大盤振る舞いの理由
2
ピエール瀧の逮捕で「新たな芸能人逮捕」の動きが加速する理由!
3
羽賀研二「稀代のワル」の履歴書(1)梅宮父娘が背負わされた借金の全容!
4
ガッキーとの行為を自慢?関ジャニ・錦戸亮が女遊びを改めないワケ
5
ASKA、石野卓球のコメントを称賛で判明した「チャゲに望んでいたこと」