女子アナ

宇垣美里も見習って!? 田中みな実、攻めの「V水着」艶姿に女子アナファン歓喜

 攻めの姿勢を崩さないスタイルはあの人も見習うべき?

 フリーアナの田中みな実が4月22日に発売されたビューティー雑誌「MAQUIA」の6月号で表紙を飾り、その美ボディを惜しげもなく披露している。同雑誌は特別付録付きバージョンと、付録なしバージョンで表紙が異なるのだが、世間の注目を集めているのが特別付録付きバージョンの披露している大胆な水着姿だ。

 自慢のEカップバストの胸の谷間も素晴らしいが、下腹部の部分が際どいVラインとなっていることもあって、ファンの視線を釘付けにしたようだ。

「田中といえば、17年発売の女性誌『anan』で肘で胸を隠したショットに挑戦したり、今年2月から3月にかけて放送された本格女優デビュー作となったドラマ『絶対正義』でディープキス&ベッドシーンを披露したりと、過激路線を取り始めています。今回の水着姿もなかなかパンチがありますが、アナウンサー業だけにとらわれず、マルチに業界で活躍していきたいという気持ちの表れが感じられますね」(エンタメ誌ライター)

 この田中の水着姿に対してファンからは「さすがに攻めすぎ! でも嬉しい」「そのうち、全部脱いじゃいそうだよな」「もうそこらのグラドルじゃ勝ち目はないだろ」など、その過激さに驚く声が上がっている。また、田中と同じく元TBSアナで4月よりオスカープロモーションに所属している宇垣美里にも「田中を見習ってほしい」という声が女子アナファンから聞こえてくる。

「今後、宇垣もドラマ、バラエティ、舞台など様々な仕事に挑戦していく予定で、16日には初フォトエッセイ『風をたべる-makan angin-』をリリースしています。しかし、このエッセイでは艶ショットはいっさいなし。フリー転身に際して宇垣自身が、水着グラビアを披露することについて『一生ない』と断言していたから、ということのようですが、女子アナ界随一の艶っぽいボディの持ち主である宇垣ですからね。水着解禁こそがファンが最も求めていることでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 そういえば、田中も昨年10月放送のラジオ番組「田中みな実 あったかタイム」(TBSラジオ)で「水着の仕事はやらない」と断言していました。ただ、「ファッション誌とか、ビューティ誌とかで、女性が見ていいなと思ってもらえるような感じのものだったら(やる)」と、自分なりの基準を設けていましたから、宇垣にもそのあたりの柔軟さを期待したいところだ。

(権田力也)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
3
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス