芸能

天才テリー伊藤対談「小林清志」(4)「ルパン」新作はアサ芸読者も満足

テリー 「ルパン三世」の名キャラクター・次元大介を最初のテレビシリーズで演じたのが71年。ひとつのキャラクターを48年演じていることになるじゃないですか。これってすごいことじゃないですか。

小林 ありがとうございます。まあ、昔のシリーズから変わらず演じているのは俺だけだから、結果としてそうなったというところはありますけどね。

テリー 小林さんにとって次元はどういう存在なんですか。

小林 こんなこと言っちゃうと、なんか偉そうに聞こえるだろうけどね‥‥「次元大介は俺だ!」って思っていますよ。

テリー 僕を含めて、ファンみんながそう思っているんじゃないですかね。

小林 本当に? だとしたらありがたいけれど、声ばかりは年相応なので、どうにもならない。ふだんはお聞きのとおり、ちょっとかすれているんですよ。

テリー それでも大丈夫なんですか?

小林 これが不思議なもので、お金をもらっている仕事となると、ちゃんと出るんですよ(笑)。

テリー ハハハハ。若い頃に演じた次元を見返したりすることはありますか。

小林 たまに昔の作品を見ることがあって、やっぱり若い頃は声に張りがある。もう全然違うんだよ。だけど、こちらにもプライドがありますから。「俺が演じる次元が、次元大介なんだ」というね。

テリー ええ、よくわかります。

小林 だから昔と比べて違ったとしても、今の俺なりの次元を見せていけばいいんだ、と思っています。もちろん、ファンの方が許してくれればの話ですが、できるかぎりはわがままを言わせてもらって、次元を変わらず演じていきたいと思っています。この先、ろれつが回らなくなったりしたならさすがに辞めますが、まだ全然大丈夫だから。

テリー 力強い言葉が聞けて、僕もうれしいですよ。このタイミングで、ルパン三世のスピンオフ作品「LUPIN THE IIIRD」シリーズの3作目も公開になりますよね。

小林 うん、「峰不二子の嘘」というタイトルです。父親が横領した5億ドルのカギを握る少年を連れての不二子の逃亡劇です。子供と一緒だから不二子ちゃんの母性本能が全開になるのが見ものかな。あ、テリーさんの大好きなお色気シーンもたくさんあります。

テリー へえ、まさにアサ芸読者向きの内容じゃないですか。

小林 ええ、誰でも楽しめる内容になっているので、ぜひ見てほしいですね。

テリー ちなみに、小林さんは声を保つためのケアなんかは何かされているんですか。

小林 いや、そういうのは全然やったことがない。週に2回くらいジムに行ったりするくらい。昔からアニメだけじゃなく、コマーシャルやナレーション、それこそテリーさんの番組とか、声を出す仕事を欠かさず毎日やっていたからじゃないのかな。とはいえ、年も年なので無理しないのが一番だとは思います。

テリー でも、ここぞの時はお願いしますよ。だって「ルパン三世」は人気作だから、またすぐ新作ができちゃいますから。

小林 そうだよね、俺はくたばるまで次元を演じるんだから(笑)。

◆テリーからひと言

 ひとつの役を半世紀演じ続けられるって、本当にすごい。まさにギネス級の偉業だね。いつまでも渋くてカッコいい次元を演じてほしいな。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
プロ野球 セパ「12球団の一平ちゃん」を暴く!(3)佐々木朗希「成績度外視メジャー入り」密約で総スカン
5
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す