芸能

“胸の魔球”がユッサユサ!吉岡里帆の始球式が艶すぎた「2つのポイント」とは?

 女優の吉岡里帆が7月8日、プロ野球のソフトバンク対西武の試合で始球式を務めた。この時の吉岡の胸が「すごすぎる」「艶すぎる」として話題になっている。

 吉岡は黒のズボンに水色のソフトバンクのユニフォームというスタイル。髪はポニーテールで、ナチュラルメイク。とてもキュートだ。

 紹介を受けてマウンドに向かうと、両手を上げて観客の声援に応える。投球準備に入ると、緊張しているからか、何度も息を吐く姿を見せた。そして、投げたボールは大きく外れ、左バッターの外を通る大暴投。ワンバンでキャッチャーのミットに収まると、吉岡は観客席に向かって深々とお辞儀をし、安堵の表情を見せながらマウンドを後にした。

「彼女がマウンドに向かう時点で、もう、みどころ十分でした。推定Fカップの胸が揺れ、ユサユサと音を立てているんじゃないかと思うほどです。残念ながらストライクは取れませんでしたが、胸の魔球で観客をきりきり舞いさせたのは間違いありません」(スポーツ紙記者)

 さらに投球後も胸揺れシーンがあったという。

「マウンドを下りた後、観客に両手を上げて小走りでグラウンドを去る場面が最高でした。両手を上げたことで胸を張る感じになり、小走りしたので揺れも激しくなったんです。思わず『おおっ、おおおー』と変な声が漏れてしまいましたよ(笑)」(前出・スポーツ紙記者)

 吉岡里帆の胸にソフトバンクと西武のバットマンたちも目が釘付けになったことだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
2
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた
3
マギー、「バストのふくらみ丸わかり」ボディースーツ横胸ショットの“艶度”
4
ぽっちゃり隠し?本田翼の衣装に騒然!「妊娠の憶測」まで飛び出す異常事態
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)