芸能

元SMAP3人のジャニー社長追悼文に仕込まれた業界への「最大級インパクト」!

 7月19日、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の「新しい地図」の3人が、9日に亡くなったジャニー喜多川社長への追悼文を連名で発表したのだが、その内容にある憶測が流れている。

「追悼文では、《どんな時でも背中を押してくれたジャニーさん、ありがとうございました。心からご冥福をお祈りいたします》としています。ただ、その前文では《先週、ジャニーさんの家族葬が執り行われたと伺っております》《僕らは、僕らのそれぞれの想いを込めて、今、自分達のいる場所からお別れをさせていただきました》としており、しっかりと“家族葬には呼ばれてもいない”ことを強調していることから、ジャニーズに対する反発の意図が垣間見えるという見方があるんです」(芸能記者)

“家族葬”が行われたのは12日。そこでは近藤真彦、東山紀之、木村拓哉をはじめ127人のタレントが集まり、滝沢秀明の仕切りで進行したという。

「注目すべきは、葬儀に参列すらできないという“アピール”と同時に、追悼文についても、他の元所属タレントはSNSやブログで追悼文を出しているのと違い、法律事務所から発表されている点。つまり3人は、そこまでしなければジャニー社長について言及できない状況にあることを訴えているということです」(前出・芸能記者)

 加えて、タイミングについても絶妙だったという。

「各タレントから出る追悼文がひと段落して落ち着いた時期、しかもジャニーズが公正取引委員会により、3人を巡って民放各局に対し“出演させないように圧力をかけていた疑いがある”と指摘されたとの報道があった直後ですからね。結果としても、業界に与えるインパクトはかなり大きかったと言えます」(前出・芸能記者)

 はたして、今回の動きが3人の今後の活動の幅を広げる結果をもたらすか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
そのうち死者出る!?人気YouTuberシルクロードの明かした病状が激ヤバ!
2
逮捕に涙でも…片瀬那奈、沢尻エリカと“クラブ同席動画”拡散の大トバッチリ!
3
蛭子能収より“クズ!?スギちゃんの「ポンコツ言動」
4
アイドルプロデュース、「勝ち組」はクロちゃんよりもあの元NMB48メンバー!?
5
名倉潤、うつ病から仕事復帰も原田泰造「楽屋の温度問題」言及に懸念の指摘