芸能

テリー伊藤対談「オスマン・サンコン」(3)日本の四季は神様の贈りものですよ

テリー そのあと、サンコンさんには「天才たけしの元気が出るテレビ」に出てもらったんだよね。

サンコン テリーさんは本当にすごい。台本を読んで「頭いいな」と感心した。夜中の3時に僕の家に来てバズーカ砲で「撃てー!」って(笑)。もう目の前が煙で真っ白。何にも見えない。今でも人に会うと「早朝バズーカ見てました!」って言われるからね。あれは本当にすごいアイデアだったよ。

テリー あと「暗闇でサンコン」っていうネタもあったね。

サンコン 真っ黒なレオタードを着た僕が、真夜中のスタジオや街に出かけて、人を脅かすやつね。あと曙橋の墓場に隠れている僕を山瀬まみや井森美幸が探す「闇夜のサンコン探し」(笑)。笑うと歯が真っ白に出るから、蚊にかまれながら我慢して、お墓の中でずっと立ってたよ。

テリー フフフ、今だったら完全にアウトだけどね。

サンコン 当時、大使館にも怒られちゃったよ、「何やってるの」「黒人をバカにするのか」なんて。

テリー それをちゃんとシャレだと理解してやってくれるのが、サンコンさんのいいところだよね。そこから現在まで長く日本に住んでみて、サンコンさんから見た日本のいいところって何ですか。

サンコン まず日本人、真面目で勤勉でピースフルね。これは僕の正直な気持ち。それから四季がある。アフリカは乾季と雨季、暑いか雨か、どっちかしかないの。4つの季節があって雨が降ること、みんな当たり前だと思っているけど、それって本当にすごいことなの。これは神様の贈りものじゃないですか。

テリー なるほどね、それは確かに日本人からは出てこない視点だなァ。

サンコン あと出てくる料理で季節がわかるの、日本だけでしょう。「サンコンさん、知ってる? これ、秋にしか取れない食材なんです」なんて教えてもらうとビックリしちゃう。

テリー 逆に「ここは足りないな」というところは?

サンコン ある、ある。あんまりアメリカの言いなりにならないほうがいいよ。あと、物事は何でもハッキリ言ったほうがいいね。人の気持ちを壊すのは、日本人はあんまり好きじゃないようだけど‥‥。

テリー 相手の機微を見て察する、みたいな美学もあるんだけど、外から見たら回りくどいかな。あと、日本人は真面目すぎるところもあるよね。僕は今、大学院に通っていて団塊の世代を研究テーマにしているんですけど、マラソンでたとえると、その世代はゴールが近いのに、すっかりバテて歩いちゃってる人が多いと思うんです。でも、サンコンさんはいつも元気で明るいし、何よりスケベじゃない(笑)。ここはぜひ、そのパワーの秘密を知りたいなと思って。

サンコン 団塊の世代の人たち、あんまり女性が好きじゃないよね。

テリー そんなことないよ。好きだけど、なかなかいけないの。

サンコン どうして? かわいい女性とエッチをしたら、すごく元気が出ちゃうのに。

テリー じゃあサンコンさん、これからどこかへ飲みに行くとして、そこでいい女と知り合ったら?

サンコン もう任せてください、行っちゃうよ! 親切にして、そこからちょっと酔わせてね(笑)。ボインボインのオッパイも見たいし。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
2
巨人・鈴木尚広、阿部慎之助よりこっ恥ずかしい「重婚報道」にドン引きの声
3
批判覚悟?田中圭が「おっさんずラブ」続編から降板しなかった理由
4
桑子真帆を筆頭にNHK勢が躍進のヒミツ/「女子アナランキング」考察(下)
5
木下優樹菜「恫喝DM騒動」で「数千万規模の違約金発生の可能性」証言!