芸能

前田敦子が「太らないからドカ食いした」と力説した食材にスタジオドン引き!

 元AKB48で女優の前田敦子が9月20日、主演映画「葬式の名人」の公開初日舞台あいさつに出席した。高校の同級生が10年後に再会するという映画の内容に絡めて、10年前のスケジュールをチェックした前田は、「どこに行っても何も覚えてない」と発言。秒単位の殺人的スケジュールを淡々とこなすだけの日々を送っていたことを明かした。

「前田は、『10年前の今日はレコーディングして、ビックサイトで握手会して、ソロのグラビア撮影がありました。次の日から3日間かけて地方を6カ所回って、4日後にニューヨーク、2週間後にはハワイに行ってました』と、ぶっちゃけてました。国内はもちろん海外まで股にかけて仕事に没頭していたわけです。当時、飛ぶ鳥を落とす勢いのグループのトップだっただけに、相当な仕事量だったことは想像できますが、それにしても、あまりに忙しすぎて何も覚えていないとはショックですね」(芸能ライター)

 そんな前田は、9月19日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で、産後ダイエット法を披露した。昨年7月に俳優の勝地涼と結婚した彼女だが、今年3月、長男を出産。その後は妊娠中に激増した15キロ以上の体重を減らすために毎日2時間のウオーキングを実行し、炭水化物を抜き、「刺身とあんこのドカ食い」で元の体重まで戻したという。

「番組では、スーパーで買ってきた、“さく”の状態でパックされた刺身5パックの証拠写真と前田1人で完食したというマネジャーの証言が紹介されました。ただ、前田は整体師の先生からの『刺身は痩せる、あんこは食べても太らない』という教えを守っていることを誇らしげに披露して、共演者をドン引きさせていましたね。アイドル時代は料理はもちろんポテトチップスにまで大量の酢をかけて食べていたという前田。勝地や愛息まで偏った食生活の被害者になっていないか、心配ですね」(テレビ誌ライター)

 まあ、時が経てば、ヘンテコ食生活のこともきれいさっぱり記憶から消えてしまうのかもしれないが。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
3
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ