スポーツ

本田圭佑、監督務めるカンボジア代表が「史上最悪の惨敗」も“余裕の釈明”!

 10月10日、アジア各地でカタールW杯アジア2次予選の試合が行われた。日本代表はホームでモンゴルと対戦。6-0で快勝している。その影で本田圭佑が実質的な監督を務めるカンボジアが0-14の大惨敗を喫した。これはカンボジア代表史上、最悪のスコアだ。

「相手はアジアトップクラスの強豪であるイラン。FIFAランキングは23位でアジア一です。そんなイランが相手で、しかも、イランのホームとはいえ14点も取られてしまったのは問題ですね。チームがまったく機能していないとしか思えません」(スポーツ紙記者)

 本田は自身のツイッターでこの敗戦に触れ、〈誤魔化したような戦いをして失点を減らすよりも、現在地を全員が認識してから改善していく方が実は近道なんです。強がりと思われるかもしれないけど、事実やから〉と釈明している。

「本田が実質的な監督に就任したのは、昨年8月のこと。率いてから1年も経つのに、現在地を全員が認識していないのはおかしい。もっと前に認識させるべきです。この1年、本田は何をしていたのかと言われても仕方がないでしょう」(スポーツライター)

 現在、日本人指導者は多数、海外に進出している。柏レイソル、アルビレックス新潟、ヴァンフォーレ甲府を率いたことがある吉田達磨氏はシンガポール代表の監督を務めている。そのシンガポール代表は同日、強豪サウジアラビアに0-3で破れたが、0-14に比べれば健闘したと言えるだろう。

 前日本代表監督の西野朗氏はタイ代表の監督に就いており、この日はコンゴ共和国と親善試合を行い、1-1の引き分けに持ち込んだ。

「それに比べるとカンボジア代表の結果はとても残念ですね。惨敗で本田の指導力が疑われることになりました。監督としての評価を落としたのは間違いアリません」(前出・スポーツライター)

 選手としての評価を落としている今、本田圭佑のこれからは厳しいものになりそうだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
2
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
3
「50万でどう?」坂口杏里から誘いを受けた男性から語られた衝撃の事実とは?
4
小木博明「杏さん耐えて」炎上発言を矢作兼が叱るもさらに燃料投下状態のワケ
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃