スポーツ

「トライアウト監督就任」清原和博に「西武コーチ」復帰工作!その“黒幕”とは

 16年に法律違反の薬物の取締法違反容疑で逮捕されて以降、野球界と断絶状態だった“番長”が表舞台に帰ってきた。11月7日、自身が監督を務める「WorldTryout2019」の予選会(サーティーフォー保土ヶ谷球場)に清原和博氏(52)が姿を見せた。約3年半ぶりの球界のスターを見に平日の地方球場には約300人のファンが詰めかけて、温かい声援や激励の言葉を送った。

 しかし、同トライアウトには懐疑的な声も上がっている。

 全国紙記者が指摘する。

「NPBを戦力外になった選手のみを対象とする『12球団合同トライアウト』とは別物で、ドラフトで指名漏れした独立リーグの選手や一般公募も予選に参加できるというもの。あくまで予選会での清原氏は選考員の一人としての参加で、終始バックネット裏から試合を見守るだけでした。30日に神宮球場で開催される本選には、予選会を通過した選手に加えて、外国人選手や元NPB選手も参加予定で、そこでは清原氏が監督を務めるというのですが、その役割が見えてこないんです」

 唐突な監督デビューに「なんでだ?」と球界内外で疑問が渦巻くが、そこには、かつて栄光をともに極めた同志の願いがこめられているという。トライアウト監督から、来年6月の執行猶予明けに「西武コーチ」に復帰する話が急上昇しているのだ。一連の動きを指揮する“黒幕”とは誰か。そして、その“復帰シナリオ”の全容は11月12日発売の「週刊アサヒ芸能」11月21日号で詳報している。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性
4
「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”
5
和久田麻由子“独り生活”の淋しさが溢れ出る?ただ今フェロモン大放出中!