女子アナ

ミタパン「No.1お嬢様アナが大困惑した“アブナイ事件”」

 フジテレビのミタパンこと三田友梨佳アナ(25)といえば、超がつくお嬢様アナで有名だ。そんな彼女が、まさかの「M女調教」を受けていた。アブナイ「事件」の一部始終とは──。

 5月11日に放映された「ぶらぶらサタデー・タカトシ温水の明日行ける!小さな旅」で、それは起こった。ちなみに「ぶらサタ」は、人気お笑いコンビのタカアンドトシと個性派俳優の温水洋一が東京都内や近郊をぶらつくという街歩き番組だが、今回、三田アナが務めたのは、アシスタントMC。ぶらつきの舞台は三田アナの実家の老舗料亭「玄冶店濱田家」と同じく、ミシュランの三つ星評価を受けている有名観光地の東京・高尾山だった──。

 ベージュのハーフコートに薄いピンクのマフラー、そしてジーパンという装いのミタパン、最初の「事件現場」は、現地のイタリア料理店に併設された足湯。ハンディカメラを渡されたタカがジーパンをたくし上げてお湯につかる彼女のナマ脚を映すのだ。

「ナニ撮ってるんですか」

 ミタパンが戸惑った声を上げる。と、次の瞬間、タカカメラがねっとり撮った、上品にきっちり処理された彼女のナマ脚が映し出される。ミタパンは「フフフ‥‥」と照れたような笑いで返すのが精いっぱい。まるで深窓の令嬢が、無頼漢にいたぶられているかのような図なのだ。

 さらに“調教”は続く。高尾山に登る2人乗りのリフトではミタパンはタカとペアで乗り込む。すると、すかさず彼女の肩に、タカが背後から右手を回すのだ。

「大丈夫です‥‥」

 おびえるようなミタパンの声。しかも肩に回した右手指先が微妙なタッチでバイブしている。身を固くするミタパン。昼下がりに放映された番組でも、思わず「危ないッ」と叫びたくなるほどの緊迫シーンだった。

 女子アナウオッチャー・丸山大次郎氏が言う。

「彼女はノリがよくて度胸もあるため、バラエティでは芸人をいじったり、いじられたりする傾向にあります。特に、『とんねるずのみなさんのおかげでした』では錦野旦に対して、『便所行ってこいよ!』『だからうるせぇよ、おしゃべり野郎!』などと涙目で暴言を吐かされたり、非常にユニークな使われ方をしていますね」

 それもこれも、ふだんのお嬢様らしい立ち居ふるまいとのギャップが新鮮に映ると踏んでの起用のようだ。

 番組関係者が証言する。

「お茶を運んでもらった時も小指を伸ばし湯飲みを置くなど“よくしつけられているな”と思います。窓ガラスや鏡に自分が映っているのを見ると姿勢を正して胸とお尻をツンと突き出す。身についた動きだと思いますが、妙に色っぽい(笑)」

 本人いわく、「好きな人ができると世話をやきたくなる」だけに、プライベートも調教され上手なMキャラだったりして!?

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)