芸能

田中みな実「初写真集」までの730日秘話(3)天性の艶オーラの持ち主

 すでに売り切れ店が続出しているが、芸能界でも田中の写真集は早くから注目を集めていた。テレビ関係者が続ける。

「田中は今クールはフジテレビ系ドラマ『モトカレマニア』に女優として出演していましたが、同ドラマのスタッフの間では連日、彼女の写真集の話題で持ち切りだった。なにしろ、田中本人がスタッフ、キャストに写真集をサイン入りでプレゼントしたわけですから。田中から写真集をもらったスタッフの多くが、想像以上に露出度の高い内容に『もう彼女を直視できない』とコーフンしきり。田中自身も写真集で披露していた『下チチ露出ポーズ』を再現する大サービスぶりで現場を盛り上げていました」

 今回の空前の売り上げを支えたのが、10月18日に開設された「写真集公式インスタグラム」だ。次々と刺激的な画像が投稿され、2カ月弱でフォロワー130万人超えの大人気アカウントとなった。

 芸能関係者によれば、

「インスタの盛況ぶりに田中はご満悦。現在は宣伝の域を超えて、彼女本人がプライベート写真を頻繁に投稿していて『今後もインスタを続ける』とノリノリ。周囲からは完全に『インスタ中毒』呼ばわりされています。ネット上で注目を集め続けるために『いずれは今回の写真集以上に過激な画像をアップしてしまうのでは』と見る向きもありますね」

 発売前から22万部超えを果たした今作だが、特筆すべきは田中に対する「女性層からの支持」。

 大手広告代理店関係者が明かす。

「以前から彼女は『an・an』の美乳特集など女性誌の美容企画にたびたび登場し、今では『美のカリスマ』とまで呼ばれていますが、『田中の熱心なファンの約7割が女性』というデータが市場リサーチの結果として出ている。写真集の大ヒットも、多くの女性ファンが購入した結果によるものでしょう」

 田中の「女性人気」について、レズビアン作家の湯本梢氏が指摘する。

「彼女が同性から強く支持されている要素として『たくましさ』があるのではないでしょうか。オトコに媚びている雰囲気やセクシーさも含め『生きていくたくましさ』を感じさせてくれる存在なんです。レズビアンの目線で言えば、田中さんは『天性のエロオーラ』の持ち主。レズビアンにファンが多いことで知られている黒木瞳さんと近いオーラを感じます。今回の写真集では、彼女のはかない魅力が存分に出ていて、悔しいけど好きになってしまう、たまらない内容でした」

 男性どころか女性もトリコにする写真集。売れるべくして売れているということか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり
2
しれっと復帰の三浦瑠麗さん、「6.21地上波テレビ出演」の渡部建に「鋼のメンタル」を与えてやって!
3
日本代表GKが明かした「静岡名物監督」の激ヤバ破天荒「負けたら選手を罵倒した」
4
リーグ戦再開でも騒がしい「しんどいから今年で退任」阪神・岡田彰布監督の取り扱い問題
5
鉄道ファン騒然「青春18きっぷ」夏用の販売中止を裏付ける「決定的証拠」が出た!