女子アナ

鷲見玲奈超え?テレ東・森香澄、“爆裂E胸”で競馬ファンの下半身も鷲づかみ!

 昨今、テレビ東京などで土曜日に放送されている「ウイニング競馬」で、オジサンたちが競馬中継以外に熱くなっているのが、アシスタントを務める森香澄アナの存在である。

 森アナは今年に入り、1月6日の放送からアシスタントに抜擢。テレ東入社1年目にして競馬は全くの初心者とのことだったが、そんなことはお構いなしに競馬ファンを魅了しているのだ。

「その魅力は、何と言っても推定D~Eのバストです。スタジオでの放送では、森アナが出演メンバーの一番右側に座るのですが、CM入りの直前など、事あるごとにカメラが右脇からのショットに切り替わり、森アナのドーンと突き出たバストの大きさがわかりやすいように捉えるんです。森アナもニットなど肌にピタピタの衣装を必ず着ており、もう確信犯としか思えないのですが、ネット上でも《かすみんの胸が気になってレースの予想ができない!》と悶絶の声があがっていましたよ」(テレビウオッチャー)

 18日の放送では、提供クレジットのバックで、得意のダンスを披露。これがまったく競馬とは関係ないのだが、ブルンブルンと激しく揺れまくる胸に加え、番組に馴染もうとする一生懸命さも、競馬ファンにかなりの好印象を与えたようだ。

「『ウイニング競馬』の人気アシスタントと言えば、最近になって不貞疑惑のゴタゴタがあった鷲見玲奈アナがいました。彼女の場合も当時、森アナと同じ位置の席に座り、推定Gカップを強調した衣装に加え、下は時にミニ丈スカート部分からデルタ地帯をチョイ出ししつつのメガネ女子スタイルという、サービス満点の進行ぶりを見せており、16年12月に担当を外れた際は鷲見ロスが起きたほど。森アナの人気は、早くもそんな当時の鷲見アナを超えたと言っても過言ではありません」(前出・テレビウオッチャー)

 今度は先輩にならって、“デルタ地帯”を披露していただきたいものだ。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小西真奈美、美しすぎる逆光バストショットに絶賛の声!サイズもアップか!?
2
アンタッチャブル柴田“タメ口タレントってどうなの?”発言にネット大喝采
3
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
4
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)