スポーツ

南野拓実、“怪物”後輩ハーランドと比較されるも現地紙「必ず輝く」太鼓判!

 今冬より日本代表MF南野拓実が加入したイングランドのリヴァプールの地元紙「Liverpool Echo」が、現在の南野の立ち位置について言及している。

 冬の移籍マーケットでザルツブルクからリヴァプールへとステップアップを果たした南野だが、現在までに公式戦の出場はわずか4試合に留まり、目立った戦績は無し。出番を与えられるのは国内カップ戦などがメインで、大一番でのチャンスを得るには至っておらず、2月18日に開催されたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント・ラウンド16のアトレティコ・マドリード戦でもベンチに座ったまま試合終了の笛を聞いていた。

 その反面、南野とは1年間ザルツブルクで共闘し、同時期に国外リーグへの移籍を果たしたノルウェー代表FWアーリング・ハーランドは加入したばかりのドルトムントで圧巻のパフォーマンスを披露し、19歳ながらすでにレギュラーポジションを奪取。公式戦7試合出場で11ゴールを挙げるなど、異常なペースで得点を重ね、1月のドイツブンデスリーガ最優秀選手賞にも輝いている。

 冬にザルツブルクを巣立った南野とハーランドが対照的な活躍ぶりとなっていることから「Liverpool Echo」は現地記者による南野へのコメントを紹介し、リヴァプールにおける未来を悲観する必要はないと言及。〈ハーランドがあらゆる場面で得点記録を塗り替えている反面、南野のデビューは静かなものだ〉と両者を比較しつつも、〈いつか南野がチャンスを生かして輝く日は必ず来る〉〈ユルゲン・クロップ監督は南野を困難なシチュエーションにおいて起用することを望んでいないし、彼はいつも新加入プレーヤーに対して、まずはクラブのスタイルやプレーのテンポに慣れさせることから始める〉とも綴り、現段階ではクラブのやり方に順応することが先決だとしている。

「ザルツブルクではハーランドに良質なパスをいくつも出して、魅力的なホットラインを形成していた南野ですが、19歳のハーランドはヨーロッパ全土を戦慄させるほどのインパクトを与えており、その立場には大きな違いがあります。早くも世界最高の若手プレーヤーなどと各国のメディアを騒がせると、その市場価値が100億円を超えるのも時間の問題とも謳われ、“怪物““宇宙人““別世界の男“などと様々な異名もとっています。ですが、南野はそんな元相棒の爆発を気にする必要はなく、クロップ監督も、もともと新加入選手に過度なプレッシャーを与えたがらないため、重要な場面ではあえて南野を起用しないようにしているとも考えられます。もちろん毎年のように実力派選手と契約するリヴァプールですから、いつまでも悠長に構えてはいられませんが、まずはザルツブルクとはまったく異なるリヴァプールのプレースピードに適応しなければなりません。現在では不動のレギュラーとなっている最前線のFWサディオ・マネやMFアレックス・チェンバレンもまた、加入当初はそのリズムの調和に苦しみましたから、何も南野だけが特別順応が遅いわけでもありません」(スポーツライター)

 南野からすれば、日々新聞のヘッドラインを飾り続ける元同僚かつ後輩でもあるハーランドの存在は無視できないものだろう。とはいえ、まずは新天地のスタイルに慣れ、与えられた時間の中できっちりとみずからの個性を発揮するしかなさそうだ。

(木村慎吾)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
“杏が離婚決意”報道で急浮上した東出昌大「謝罪会見で堂々と大ウソ」疑惑!
2
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
3
浜辺美波が「彼氏がいたことない」白状、高校卒業後も“男性未経験”を継続中?
4
山咲千里、「現在の姿」に驚愕反応が続々も「含蓄ある発言」に賛同の声!
5
妹よりタチが悪い?土屋炎伽が見せた“インテリなのにポンコツ”ぶり!