芸能

弘中綾香「男狩り」エモエモ七変化(2)ライバル局をこき下ろし…

 そもそもテレビ局員である女子アナがYouTubeを席巻しているのも異例なことだが、弘中アナは局の社員という既成の枠を飛び越えた規格外の活動を展開してきた。

 昨年7月にはテレ朝系のネット番組AbemaTVで「ひろなかラジオ」の放送が開始。

「アナウンサーってなんてつまらないことをしゃべっているんだろう。ただただ80点を取りに行きたくない」

 こんな過激発言で神田伯山(36)をして「俺はロックスターとしゃべっている?」と驚かせたものだ。

 また、8月にはラジオにも進出。ニッポン放送の「弘中綾香のオールナイトニッポン0」に司会としても登場し、ライバル局のフジサンケイグループを「他力本願もいいところ」、同番組のパーソナリティを務めていたテレビ東京プロデューサーを、

「なんでおもしろいのかわからない。何が楽しくて聴くの。今頃ハンカチで歯を食いしばって泣いていると思います。ハハ」

 と、こき下ろして毒舌トークの爪痕を残している。

 スポーツ紙芸能デスクが解説する。

「その一方、局幹部からの期待は高く、先月24日放送の『民放同時生放送!一緒にやろう 2020大発表スペシャル』には日本テレビ・桝太一アナ(38)、TBS・安住紳一郎アナ(46)らと肩を並べて出演しています。また正月2日のNHKの『新春テレビ放談』にも他局のプロデューサーらとともに出演し、看板アナどころか局の代表として堂々とクロストークを行っている」

 八面六臂の大活躍を見せる弘中アナの局内素顔とは──。

 文化部記者が打ち明ける。

「ドラマの制作発表など、社内のイベントで一番人気なのが弘中アナですね。なにしろ華があるうえに、トークのおもしろさも抜群。イベントではいつも弘中ちゃんのかわいらしさに癒やされ、毒舌トークで爆笑するのが定番です。こうしたイベントは、ほぼ画面には映らない裏方の仕事なだけに、嫌がる女子アナは多いんです。でも、弘中ちゃんは看板アナにもかかわらず快く引き受けてくれる。広報などの担当者は足を向けて眠れないそうです」

 しかも、自分が仕切るだけでなく、後輩アナを必ず引き連れて来るオマケ付き。

「出番の少ない新人などはこうした現場を重ねることで成長できるだけに、後輩アナにはありがたい存在です。後輩思いといえば、昨年春のマスコミ懇親会で弘中アナが司会進行を担当したのですが、新人アナの紹介で『報道ステーション』のプロデューサーが、お天気担当の下村彩里アナ(25)について、『身長も高く、プロポーションも抜群』と容姿をホメた。その瞬間、『それってセクハラ発言では?コンプライアンス的に大丈夫ですか?』と、上司にビシッとクギを刺したんです。ゴリゴリの男社会の報道畑に、感覚のズレを指摘したかったのでしょう」(文化部記者)

 セクハラの自覚のないプロデューサーに、炎上手前で助け舟を出す神司会ぶりだったという。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
元アジアン・馬場園梓が後輩芸人に「姉さん抱かせてください」せがまれた結末
2
かまいたち山内が選んだ週刊少年ジャンプ「歴代最高マンガ」に同意の声続々!
3
新木優子、“8等身ボディ”写真でむしろ注目を浴びた「Bバスト」のカタチ
4
草なぎ剛、「芸能人格付け」で“GACKTの代役”出演希望の声が殺到中!
5
夏目三久“山ありゴムあり”「美脚14年」を真相報道する(2)アイドルアナとして大ブレイク