スポーツ

アントニオ猪木が“闘魂注入ビンタ”を存分に披露する破天荒な「番組」とは!?

 燃える闘魂・アントニオ猪木氏がYouTubeデビューした。

 チャンネル名は〈アントニオ猪木「最後の闘魂」〉で、初投稿は2020年2月20日〈アントニオ猪木公式YouTubeチャンネル「最後の闘魂」開設!〉だった。

「元気ですか!」と番組冒頭、猪木氏がトレードマークである赤いストールを首にかけ、雄たけびを上げた。「元気があれば何でもできる、アントニオ猪木です。ユーチューバーになります!」と、声高らかに宣言!わずか14秒という短い動画ながらも、猪木氏の迫力が存分に伝わるものだった。

 その後も投稿は精力的で、3か月余りで約40本投稿されている。

 猪木氏といえば〈闘魂注入ビンタ〉!それゆえか、3月23日に投稿された〈蝶野正洋に闘魂注入ビンタ!アントニオ猪木「最後の闘魂」チャンネル〉は、リング上、武藤敬司、藤原喜明、藤波辰爾といった豪華な顔ぶれが見守る中、長州力氏に押さえつけられた蝶野正洋が猪木氏から闘魂ビンタを注入され、観客から拍手喝さいを浴びるといった内容で、6月2日現在、猪木氏のチャンネル史上最高の視聴回数約93万回に伸ばしている。

 内容はそれにとどまらず、猪木氏が天龍源一郎とトークバトルを交わしたり、猪木にとって弟子にあたる藤原喜明と杯を傾けてみたり、はたまた寝起きの猪木氏が布団の中から、〈ビールを買いに行ったら店主から年齢証明書を見せろと請われ、見ればわかるだろと反論するがビールが買えなかった〉という、なんともオモシロ夢話に興じるなど、バラエティ豊かな内容を投稿しており、プロレスファンならずとも、興味深いものとなっている。

 今年77歳を迎えた猪木氏。チャンネルタイトルは〈最後の闘魂〉となっているが、いつまでも現役で世間に元気を注入してもらいたい。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕