スポーツ

アントニオ猪木が“闘魂注入ビンタ”を存分に披露する破天荒な「番組」とは!?

 燃える闘魂・アントニオ猪木氏がYouTubeデビューした。

 チャンネル名は〈アントニオ猪木「最後の闘魂」〉で、初投稿は2020年2月20日〈アントニオ猪木公式YouTubeチャンネル「最後の闘魂」開設!〉だった。

「元気ですか!」と番組冒頭、猪木氏がトレードマークである赤いストールを首にかけ、雄たけびを上げた。「元気があれば何でもできる、アントニオ猪木です。ユーチューバーになります!」と、声高らかに宣言!わずか14秒という短い動画ながらも、猪木氏の迫力が存分に伝わるものだった。

 その後も投稿は精力的で、3か月余りで約40本投稿されている。

 猪木氏といえば〈闘魂注入ビンタ〉!それゆえか、3月23日に投稿された〈蝶野正洋に闘魂注入ビンタ!アントニオ猪木「最後の闘魂」チャンネル〉は、リング上、武藤敬司、藤原喜明、藤波辰爾といった豪華な顔ぶれが見守る中、長州力氏に押さえつけられた蝶野正洋が猪木氏から闘魂ビンタを注入され、観客から拍手喝さいを浴びるといった内容で、6月2日現在、猪木氏のチャンネル史上最高の視聴回数約93万回に伸ばしている。

 内容はそれにとどまらず、猪木氏が天龍源一郎とトークバトルを交わしたり、猪木にとって弟子にあたる藤原喜明と杯を傾けてみたり、はたまた寝起きの猪木氏が布団の中から、〈ビールを買いに行ったら店主から年齢証明書を見せろと請われ、見ればわかるだろと反論するがビールが買えなかった〉という、なんともオモシロ夢話に興じるなど、バラエティ豊かな内容を投稿しており、プロレスファンならずとも、興味深いものとなっている。

 今年77歳を迎えた猪木氏。チャンネルタイトルは〈最後の闘魂〉となっているが、いつまでも現役で世間に元気を注入してもらいたい。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)