女子アナ

田中みな実、「M」のシンバル連打絶叫シーンがいろいろな意味で物議!

 6月27日放送の「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)第6話で田中みな実演じる礼香が、マサ(三浦翔平)の部屋に上がり込んでドラムの前に座り、シンバルを連打しながら絶叫するシーンが物議を醸している。

 アルバムが大ヒットし、アユ(安斉かれん)とマサはおたがいの愛情を確認し、恋人関係としても絶好調だったのだが、激しく嫉妬しまくった秘書の礼香(田中)がマサの部屋になぜか侵入。マサとアユが帰宅するのを待ち受け、今日は自分の誕生日だと伝えると、「ハッピバースデー トゥー ミー」と熱唱。

 マサに「アユになんかしたら、オレはお前を絶対に許さない」と言われた礼香は「許さなぁーい、ヴァーサース、許さなぁーい‥‥どっちの“許さない”が勝つのかなぁーーーー!」と雄たけびをあげながらシンバルを連打。

 ネット上には突然のシンバル連打音と絶叫に驚いた人々から「とっさに近所迷惑になると思った」「焦ってボリュームを下げた」といった声に交じって「田中みな実が痛々しくてかわいそう」「ここまでやるともう笑えない」「これはもうただの話題作り」「田中みな実が哀れ。哀れと感じさせたら失敗の域でしょう」「田中みな実の今後の責任は誰が取るの?」といった苦言が相次いでいる。

「田中のこのシーンは第6話の目玉シーンであることは間違いないでしょう。しかし視聴者に田中の心配をさせてしまったら、もはやそれは演出が行きすぎた証拠ではないでしょうか。“TBSの局アナだった田中がここまで振り切っているから見てください”といった感じで用意されたシーンを見ても、視聴者はしらけるだけです」(テレビ誌ライター)

 視聴者の反応を見る限り、どうやら女優が演じる「タガが外れた演技」と違って、感情がうまく届かなかったと思われる田中のシンバル連打絶叫シーン。田中はどこに向かって何になろうとしているのだろうか…。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すずや橋本環奈も被害?女優の「透けバスト」動画を載せたYouTuberが物議!
2
石田ゆり子が「ヘアー写真」を次々公開!注目は陽光に輝く「ふんわりバスト」
3
人気女子アナ「ガチ“豊満バスト”番付」9月場所(3)フジ・渡邊渚は大学時代から注目を集めていた
4
松坂慶子が岩場で激しく「慰め行為」!/美女「野外情交」シーン大全(3)
5
石田ゆり子が“大開脚秘部見え写真”を公開!こんなに大胆でいいの!?