芸能

「反則すぎだよ」の声も!「特捜9」、伊東四朗のセリフにファン感涙のワケ

 V6の井ノ原快彦主演ドラマ「特捜9 season3」(テレビ朝日系)の第6話が6月24日に放送され、平均視聴率は13.8%と安定の好成績だった。

 この日の題名は「四色の殺人」。顧客の資産を運用するライフスタイルアドバイザーの青年が殺される。彼は近くの高級老人介護施設に出入りしており、入居者の老人をだましていた。そのため、次から次へと容疑者が現れる。そして、真犯人を解くカギは“4色定理”だった。

 この日の放送で殺された天野祐介を演じたのは、井ノ原の後輩でA.B.C‐Zのメンバー橋本良亮。のっけから死体役の映像だったからか「ゲストで橋本くんが出演していましたが、いきなり遺体で見つかるというショッキングな役どころでした」「今度はカッコいい役で出演してほしい」などの要望がファンから寄せられた。

 そして、視聴者を感動させたのはラストシーン。事件が解決し、鑑識の大御所・猪狩哲治(伊東四朗)が、浅輪直樹(井ノ原)に「顔つきが誰かさんに似てきたな」と声を掛けるシーンだった。

「この『誰かさん』は、同ドラマの前身である『警視庁捜査一課9係』で加納倫太郎を演じた渡瀬恒彦を指しているのでしょう。視聴者からは『反則すぎだよ』『泣けてきた』『猪狩さんの言葉にうるっとしました』などの切ないコメントが寄せられました。亡くなって3年も経つのに、いつまでも渡瀬さんをリスペクトしている番組制作陣の気持ちにグッときたようです」(テレビ誌ライター)

 こんなに粋なセリフが出てくるところも、このドラマの好感度、視聴率が高い理由だろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
お嬢様アナ奔放下半身(1)TBS田村真子“パックリ大開脚”にパパも仰天?
2
土屋太鳳、ベルトに乗っかりそうな“Gバスト”に騒然「ものスゴい曲線!」
3
お嬢様アナ奔放下半身(2)日テレ岩田絵里奈はよつんばい挑発で猛アピール!
4
新山千春、伊藤かずえの「シーマ」に便乗?13年愛車アピールに揶揄噴出!
5
夏目三久 激怒報道から5年「有吉弘行との結婚」仰天内幕(2)有吉にとって夏目は「どストライク」