芸能

Juice=Juice宮本佳林が卒業延期期間中に見せた「才能の片鱗」!

 ハロー!プロジェクトの“アイドルサイボーグ”ことJuice=Juiceの宮本佳林が新たな才能の一端を覗かせている。

 6月5日から開催予定だったウラジオストク旅行ツアーを最後にグループの卒業を予定していたが、コロナ禍の影響で延期になった。その最中、精力を注いでいるのがSNS投稿。中でも5月26日に自身のインスタグラムに投稿された「黒歴史供養」と題した自作小説の動画がファンの間で話題に上がっている。

「『Debrain』とタイトルを付けられた学園SFモノの小説です。主人公はバスケ部の男の子。ひょんなことからIQ200以上の集団『エイム』の住みかに連れ込まれ、次第に敵対する『アッシュ』という組織と戦うことを想起させるような内容でした。現在、続く27日に投稿された2話までしか公開されていませんが、宮本さん本人が『この先を書く気は起きていません』とコメントしています。残念ながら物語は未完のまま終わりを迎えてしまいそうです」(アイドルウォッチャー)

 本人にとっては気恥ずかしい黒歴史小説でもファンには好評のようで <かりんちゃん前から天才だと思ってたけどやっぱり天才だ><Juice=Juiceを卒業したら是非完全に仕上げて発表してほしい>など、宮本の才能を賞賛し、続編を待ち望むコメントが目立っていた。

「イベントのために動画を自作するクリエイティブーな一面もあります。こだわりが強いのか音響スタッフと熱っぽく打ち合わせをするシーンもあるほど。卒業後には、『自然と触れ合いながら、DIYやインテリア含めたいろいろなモノづくりにチャレンジしたい』とクリエーターへの意欲を見せています。サービス精神豊富な彼女なので、ファンからの強いリクエストがあれば小説の続きも執筆してくれるのではないでしょうか」(前出・アイドルウォッチャー)

 その愛くるしいルックスだけでなく、歌やダンスにストイックに取り組む姿から“アイドルサイボーグ”と呼ばれてきた宮本佳林。そんな彼女からあふれるモノ書きとしての才能に期待を寄せるファンは、物語の続きを完成させてほしいと強く願っているようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
2
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
3
ショックだった?浜辺美波、「熱愛」直後の収録で起こった“共演者の異変”!
4
沢口靖子「科捜研の女」“打ち切り”報道で密かに喜ぶ人の「意外な理由」
5
氷川きよし、「性別を超えたスタイルと魅力」を炸裂させ続けた“激動2年半”