スポーツ

藤川球児「引退」に「松坂世代初の名球会入り」を里崎智也が動画で切望!

 8月31日、阪神タイガースの藤川球児の今季限りの引退が報じられた。

 藤川と言えば打者の手元で浮き上がるように伸びる“火の玉ストレート”が代名詞だが、これは元プロ野球選手の清原和博氏に「火の玉や」と称賛されて以来、そう呼ばれるようになったとも言われている。

 そんな藤川に、8月31日現在で、残り5セーブで名球会入りするという観点から、エールを送る人がいた。千葉ロッテマリーンズで活躍、オリンピックやWBCでは日本代表として日の丸も背負った元プロ野球選手、里崎智也氏だ。里崎氏のYouTubeチャンネル〈Satozaki Channel〉の8月31日投稿回でのことだが、里崎氏はパ・リーグ、藤川はセ・リーグ。シーズンを通してならまだしも、セ・パ交流戦で対戦した程度で打てる球ではないと、まず里崎氏は藤川を評した。また、ともに日の丸を背負い藤川の玉を受けた経験もある里崎氏は、「ストレートを待っても打てない」と藤川の火の玉ストレートを絶賛し、ダルビッシュ有、松坂大輔といった名投手と比較しても藤川のストレートが上であったと高く評価したのだった。

 さらには、松坂世代(今年40歳を迎える)には、名球会投手が生まれていないことから、初の名球会入りを藤川に期待したいと里崎氏はエールを送った。ちなみに、2019年シリーズ終了時点、松坂は170勝(日米通算)、ソフトバンクの和田穀は135勝(日米通算)、18年に引退した元巨人の杉内俊哉は142勝…と確かに松坂世代は名球会に届いていない。

 今年はコロナ禍により軒並み花火大会も中止されている。せめて名球会に届けとばかりに、マウンド上から放たれる派手な火の玉を期待したいものだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旅サラダ」の宿命!神田正輝9月降板で「次のターゲット」はいよいよ勝俣州和
2
巨人・阿部監督が不満ブチまけ!「門脇誠より新外国人モンテス」正遊撃手争いの厳しい現実
3
藤浪晋太郎が乱入!阪神エース・才木浩人のインスタライブで岡田彰布監督をイジリ倒した
4
新庄剛志監督の期待値が下がる日本ハム・清宮幸太郎の今オフ「トレードか現役ドラフト」移籍話
5
阿部監督の苦悩…巨人・新外国人モンテスの快音デビューをかき消す2軍投手陣「連続炎上事件」