スポーツ

広島カープ「倍返し下剋上」なら絶対モメるCS問題(3)最低限3位に入ればいいとの考えが…

20131003r

 現行のクライマックスシリーズ(CS)が導入されたのは07年。それ以前にもパ・リーグでは04年から06年の3年間、CSの原型となる「プレーオフ制度」が行われた。まず、レギュラーシーズン3位チームと2位チームが第1ステージを3試合制で戦い、その勝者が第2ステージで1位チームと激突。こちらは5試合制だった。日本シリーズに出場するのは第2ステージ勝者である。使用する球場は、それぞれシーズン上位チームの本拠地だ。

 ただし、条件付きのアドバンテージもあった。1位チームと第1ステージ勝者とのシーズンのゲーム差が5以上あった場合、第2ステージでは1位チームにあらかじめ1勝が与えられる、というものだ。例えば04年は1位・ダイエーと2位・西武は4.5差だが、3位・日本ハムとは12ゲーム離れていた。もし日本ハムが第2ステージに進んだ場合、ダイエーにアドバンテージが与えられることになっていたのだ(結果は西武が進出)。

 ダイエー(05年からはソフトバンク。当時、王貞治監督)はこのプレーオフで悲劇に見舞われる。04年、05年と1位になりながら、プレーオフではそれぞれ西武、ロッテという2位チームを相手に敗退し、日本シリーズ出場はかなわず。04年は三冠王・松中信彦を擁する強力打線だったにもかかわらず、屈辱を味わった。ソフトバンクにとっては、まさに不条理だったろう。

 シーズンを3位で終えた06年も、西武との第1ステージを制したものの、1位・日本ハムとの第2ステージで1勝もできずに敗れ、またしても涙を飲んだ。

 そして07年、このプレーオフ制度をマイナーチェンジしたCSが、セ・パ同時にスタート。各リーグとも、ファーストステージを3位と2位のチームが3試合制で戦い、その勝者が日本シリーズ出場を賭けて、優勝チームと争う(6試合制)。なお、優勝チームには、セカンドステージを戦うにあたり、無条件に1勝のアドバンテージが与えられている(07年のみアドバンテージなしで、第2ステージは5試合3勝制)。

 波乱は07年から起きる。セ2位の中日がパの覇者・日本ハムを制して日本一になったのだ。08年、09年はリーグ優勝チームがそれぞれ日本シリーズで激突したが、10年、西村徳文監督率いるパ3位のロッテがセカンドステージで3勝0敗からの4連勝。リーグ優勝しながら涙を飲んだのは、またしてもソフトバンクだった。さらには日本シリーズで落合・中日をも制し、「史上最大の下剋上」と呼ばれたのは記憶に新しい。

 そして今年、またしても「波乱」の予感。それもロッテ以上の衝撃度がありそうな──。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」
5
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場