芸能

視聴者の「要望」まで募集/有名美女「バストトップ透け」被害を告発(2)

 この悪質ユーチューバーが俎上に載せたのは、実に39人の人気タレントたち。その真贋を巡ってはさまざまな波紋を呼んでいるが、こうした芸能人をターゲットにした胸透け動画を作っているのは「ルイボ透スティー」なる投稿者だ。芸能人を巡る法律違反の動画に詳しいライター・A氏が言う。

「当初は中国系のSNS・TikTokで動画を公開していたが、運営側から警告を受けて、アカウント停止処分に。そこでYouTubeに移行したようです。先の深キョン、広瀬の他にも、吉岡里帆、本田翼、浜辺美波、田中みな実など錚々たるメンバーがズラリ。いずれもバストトップやヒップなどの透け動画を上げており、わずか1カ月ほどでチャンネル登録者数が15万人を突破しています」

 9月22日の投稿では「第1回透かし対象総選挙」(タイトルママ)と題し、透かしてほしい芸能人の名前を募集。すると、コメント欄には、

「長澤まさみの下の毛」

「弘中綾香お願いします」

 など、続々とリクエストが投稿されてくる始末。

 この公募の2日後には、総選挙上位にリクエストされた長澤まさみの動画がアップされたのだ。

 映画祭に出席した時のものと思われる両肩出しの肌見せ度の高いドレスの長澤に色調調整が加わると、あっという間にピンクのドレスの下から豊かなバストラインが浮き出る。そればかりか、よく目を凝らせば、胸部のピンクの生地に丸い影が浮かび上がってくるのだ。

 コラムニストの尾谷幸憲氏は「確かにドレスの中が透けて見えますが、これはズバリ、ニプレスに間違いありません」と語ったうえで、水着のグラビア撮影ではポロっと見えする可能性が高いため「ニプレスなどで警戒度を上げて撮影が行われることが多い」と話す。ちなみに、セパレートタイプの水着よりワンピースのほうが「胸のフォルムが浮き出ます」とのことである。「反対に、ドレスなど事故の少ない衣服では、油断して」肌に直接つけるタイプのアンダーウエアやニプレスなどを「着用しないケースが多いのですが…。」とも。

「しかもうつむき加減のせいか、先端が垂れ下がったようにも見えます」(尾谷氏)

 テクニックを駆使した「疑似バストトップ」トリックとはいえ、その無慈悲な加工技術に視聴者が殺到しているのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
2
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
3
小倉優子「早稲田大受験」密着番組がまさかの打ち切り!世間の関心と危ないモチベーション
4
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」
5
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」