芸能

能年玲奈「次作は“あまちゃん”と真逆な暴走族ヤンキー」(1)次作は人気ヤンキー漫画に主演

20131024k

「あまちゃん」終了以降、次作が決まっていなかった能年玲奈にいよいよ待望の新作出演の話が飛び込んできた。今度は純朴な少女から一変。茶髪ヤンキー娘として、非行の限りを尽くすのだ──。“いい子”なだけではいられない、無法男女のハイテンションな近況を一挙お届けする。

 もはや、国民的アイドル女優として認知された能年玲奈(20)だが、ドラマ「あまちゃん」後遺症が続いていると言っていい。本誌連載「TV時評どくダネ!」でもおなじみのコラムニスト・今井舞氏も不安げに語る。

「能年ちゃんは、捕まえちゃったけどやっぱり自然に帰してあげなくちゃいけない天然記念物のような存在。ファンであるほど見ていてドキドキしてしまいました。橋本愛(17)、有村架純(20)などは『あまちゃん』出演をきっかけに女優として着実に仕事をステップアップさせていますが、当のあまちゃんは、このまま芸能界ズレするのを見るより引退したほうが‥‥」

 そんな“あまらー”の懸念がより確信に近づいたのは、10月7日放送の「笑っていいとも!」(フジテレビ)のテレフォンショッキングのコーナーに初登場したシーンだった。民放生放送の鮮烈デビューは、もはや“放送事故レベル”の衝撃だった。

 司会のタモリから「色白いねぇー」と突っ込まれると、天野アキのようなドギマギした表情を浮かべるも、開口一番、

「でもファンデーションです」

 と、素直すぎるトークを炸裂させた。さらに、小学生時代はモデルとしてパリコレ出場やお笑い芸人を目指していた秘話や、中学生時代にコピーバンドでギターを担当していたことなどを明かしたが、タモリの質問に対し上を向いたまま4~5秒間沈黙したり、脇にマネジャーでもいるのか、横に目を泳がせるなど、終始挙動不審な様子。出演時間は異例の40分間に及んだだけに、ファンはハラハラしっぱなしだった。

「あまちゃん」終了後のブログでは、「これからもアキちゃんを基盤に粛々とやっていきたいと思います」(9月25日)と宣言した能年だが、大ヒットの余韻もいまだ根強いだけに、次の出演作に注目が集まっている。

 芸能レポーターが語る。

「もちろん出演オファーはドラマ、CM問わず事務所に殺到している。とはいえ、アキちゃん役があまりにもハマリ役だっただけに、これ以上の当たり役がなかなか見つからないというジレンマに陥っている。出場が確実視される紅白までは人気は維持できても、いつまでも『あまちゃん』の追い風が吹いているわけではない。最悪このままでは一発屋で終わってしまう可能性も‥‥」

 そんな中、本誌が総力をあげて取材した結果、能年の次回作は、なんと“ヤンキー漫画の金字塔”である原作を映画化した作品に主演することが明らかになったのだ。芸能プロ関係者が声を潜めて言う。

「原作は80年代に少女漫画誌『別冊マーガレット』で連載されていた『ホットロード』という作品になります」

 可憐な田舎のアイドルから一転、真逆の暴走族ヤンキー少女へ転身してしまったのだ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレビ朝日・安藤萌々アナがヤクルトキャンプで大顰蹙!村上宗隆以外はガン無視で会釈もせず…
2
YOSHIKI新バンド米国公演の前座は「世界的ガールズバンド」に「逆だろ!」ブーイング
3
今どきこんなことを言う選手が…サッカー・長友佑都の時代錯誤な見解
4
競馬界に風雲急!ホリプロが藤田菜七子から今村聖奈にシフトチェンジした「実力と性格」雲泥の差
5
「中に出して!」篠田麻里子のドロ沼不貞で浮上した「激しすぎる車中の情事」