社会

小泉進次郎を悩ます“父・純一郎”の「脱原発」(2)冷戦状態の父と子

20131024r

 小泉氏の「脱原発宣言」に困惑しているのが、息子の進次郎氏(32)だ。

 9月30日、進次郎氏は復興政務官への就任が決定。これまでの自民党青年局長という党務から政府の一員となった。

 政治部記者が言う。

「10月4日に政務官就任後初の被災地視察で、報道陣から父親の発言について尋ねられると、『父の思いは父の思いだ』と答えていました。ふだんほどの快活さはなく、イマイチ歯切れの悪い受け答えでした」

 それもそのはず、安倍晋三総理(59)は原発推進派である。国内の原発の再稼働と海外への輸出が政権の課題でもあるのだ。そんな安倍政権の一員として、進次郎氏が父親と同様の主張をするわけにはいかない。

 10月7日に名古屋市で講演した進次郎氏は、

「自民党にとって議論するチャンスであり、党が変わるきっかけになる」

 と、原発政策に関する見解を述べ、父親の発言を肯定しているかに見えた。

 しかし、前出・政治部記者はこう話すのだ。

「進次郎氏は何度も『私は政府の一員』という言葉を繰り返し、安倍政権の方針に従うということを重ねて表明。父親とは違う見解だということを主張していましたね。世襲議員とはいえ、自身の人気はすさまじく、父親が進次郎氏の政治活動へ与える影響は少なかっただけに進次郎氏にしてみれば、『勝手なことを言いやがって』ぐらいの思いがあったのではないでしょうか」

 この2人の親子関係は骨肉の争いの一歩手前、「冷戦」の状態にあるようだ。

 それもしかたないことかもしれない。それほど、小泉氏の“暴走”はすさまじいものがあるのだ。

 9月16日、「セガサミーホールディングス」の里見治会長の子女の結婚披露宴に小泉氏は出席した。主賓には安倍総理が出席するなど、多くの国会議員が参列していた。披露宴に出席した議員の一人がこう話す。

「若手議員が小泉氏に挨拶すべく、テーブルに近づいて声をかけると、挨拶もそこそこに『ところで‥‥』と話を遮り、小泉氏は『原発ゼロ』の自説をとうとうと述べていました。4時間の披露宴の最中、ほとんど原発政策を話していたと言ってもいいぐらいです。郵政民営化を訴えていた頃よりも熱が入っていました」

 どこかの「暴走老人」の息子よりは出来がいいだけに、進次郎氏が不憫になってくる。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
柴咲コウ&吉高由里子に惨敗!「荷が重すぎた」新木優子の「ガリレオ」演技
3
香川照之と長谷川博己が一触即発?「小さな巨人」現場が険悪ムードなワケ
4
「やめてーー!」足立梨花が「正面・バック・女性上位」ハメ映像漏洩に大絶叫
5
「安倍国葬」裏で勃発!銃撃事件映画を巡るラサール石井と三浦マイルド「罵倒応酬」