芸能

輝け!アサ芸「女子アナ大賞2020」<圏外ランキング「大異変」>テレ朝・三谷紬のYouTube配信が話題に

 女子アナ大賞のランキング11位には実に10人もの女子アナが顔をそろえて並んだ。そのアサ芸登場回数は、いずれも「6回」。いわば、人気アナと凋落アナの「境界線の法則」が浮かび上がってきたのだ。

 その名前を順不同で紹介しよう。

有働由美子(51)=フリー=、宇賀なつみ(34)=フリー=、大島由香里(36)=フリー=、加藤綾子(35)=フリー=、田中瞳(24)=テレ東=、三谷紬(26)=テレ朝=、三田友梨佳(33)=フジ=、宮司愛海(29)=フジ=、森香澄(25)=テレ東=、森川夕貴(27)=テレ朝=

 こうしてみれば、飛ぶ鳥を落とす勢いの暴騰銘柄か、上場廃止危機の暴落銘柄かが一目瞭然だろう。中でも尾谷氏、丸山氏がプッシュするのは、先頃、マンガ週刊誌の表紙に起用されたばかりのテレ朝・三谷紬アナだ。今年は女子アナのYouTube配信が大きな話題となったが、その中でも圧倒的なセクシー度で他を寄せつけない体当たりぶりだった。

「三谷アナはテレ朝の公式YouTubeでダイエット企画に挑戦。8キロのダウンに成功したうえ、Gカップ巨乳はそのまま残している。さらには痩せて顔が元AV女優・上原亜衣に似てきた。ここまで体も絞ったし、来年には水着姿で出てきてもおかしくない。2021年の『水着になりそうな女子アナ』の最右翼ですよ」(尾谷氏)

 さらに、テレ朝の森川夕貴アナのYouTubeでのハジけっぷりにも視線が集中した。

「テレ朝公式動画で『巨大魚をさばく』シリーズを担当していますが、当初はキンメダイやタチウオ、カツオなどをさばいていた。ところが、再生回数を伸ばすためか、ヌルヌルのヌタウナギをキャーキャー言いながらさばく動画まで。地上波ではなくYouTubeでこそ、女子アナの魅力が伝わる時代を感じさせる」(尾谷氏)

 逆に来年が正念場なのが、加藤綾子だ。

「担当番組『Live News it!』の不振が伝えられ、打ち切りも時間の問題とささやかれています。すでに別枠で、BSに転身という話も出ていて凋落ぶりは明らか」(放送作家)

 テレ朝からフリーに転身し、個人事務所でマイペースな活動をスタートさせた宇賀なつみにとっては、さらなる魅力を開花させた一年だった。丸山氏が言う。

「フリーに転向してから順調に番組出演を増やし、大成功の部類に入っています。どエロなハプニングはないですが、シースルーの衣装だったり、ワキが見えるノースリーブだったり、かっぽう着姿だったり、男心をうまくくすぐる衣装が好評。また、BSフジ『宇賀なつみの呑んで歩いて旅をして』の番宣的なYouTubeチャンネルで、宇賀とさまざまなシチュエーションでサシ飲みするテイストの動画をアップ。それが妙にエロいというのも見どころかなと」

 21年はYouTubeやネット発の動画も見逃せない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
3
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ
4
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
5
ニューヨーク、レギュラー殺到の裏で「アッコにおまかせ!」激スベリ事故が物議!