芸能

2020下半期「輝く!有名人スキャンダル大賞」(2)嵐のライブ配信「アラフェス」の収益が一説には500億円

 時代が、ジャニーズが、完全に変わったよね。

 マッチの騒動があって、またリバウンドでトシちゃんが上がってくるという。そうなると、ヨッちゃんの動向が気になるところだな。

 ヨッちゃんは常に安定してますからね、仕事も。

 バックバンドね。

 波がない。

 山Pも結局、クビみたいな感じで。実写版の「あしたのジョー」(東宝)はジョーと力石(伊勢谷友介)が両方いなくなった。

 確かにそうだ。「あしたはどっちだ」。真っ白な灰になっちゃって。段平(香川照之)だけいるんだ。

 段平はしぶといよね。「半沢直樹」(TBS系)でも大活躍だもん。嵐のライブ配信、アラフェスの収益が一説には500億円って聞いて驚いたよ。

 500億? メイウェザーvsパッキャオだぜ、それ。

 もしかしたら1000万人見てるって。ホントかな。だから「鬼滅の刃」(東宝、アニプレックス)の興行収益を1日で抜いた。一瞬で。あんな大型配信があったらさ、山P1人いなくなっても会社的には別にどうってことないよ。

 辞めた人も食っていける道、いっぱいありますからね。

 そうなんだよ。食っていけるんだよな。嵐が500億円だって。そりゃ活動停止もするよ。もうやらなくていい。何もしなくていいよ。

 それだけ稼いでるわりに実入りが悪い、っていうことで辞めていくのもあると思うんですよ。

 あと、生涯困らないから辞めるんじゃないの。

 それもありますよね。

 うらやましいな、そういう人。

 いいなあ。働けど、働けど、たまらん。

 辞めても食えるんだよ。ファンクラブ収入で。

 そうなんですよ。それが赤西くんとかでわかっちゃったんですよね。

 しかし、それにしてもジャニーズの不祥事が多いよ。

 でも、昔からあったんですかね。出さなかったというだけで。

 「もみ消せる権力を持ってる」って、マッチが言ったらしいけど。

 ジャニーズの人から聞く話がいっぱいありましたからね。光GENJIの某メンバーと飲んだ時に、歌番組のあと、マッチと明菜じゃなくて、マッチと松田聖子が同じホテルに消えてって「ホントにいろんな人とヤッてるんだと思いました」と話してましたからね。

 なるほど、そうか。

 あと、マッチはジャニーズ内で嫌われてる説がネットに出てた。

 ジャニオタから嫌われてる。マッチ謹慎のダメージのなさって、すごいですね。

 仕事してないからね。

 いなくてもレーシングチームは優勝しちゃうし。何もしてなくても役員報酬の年収が数千万円は約束されてる、みたいな記事も出てましたけど。

 十分だよ、それで。

 小林麻耶、久々に整体師が出てきてうれしかった。貴乃花の洗脳騒動以来じゃないの。宇宙ヨガ、子宮系セミナーという言葉もいいしさ。

 普通の脚本家じゃ書けないよ。出てこないもん、そんなの。あと、小林夫妻のYouTubeね。

 最初は、「小林麻耶、かわいそう」っていう空気だったのが、あれを見て一変するのがおもしろかったですね。

 番組降板は「バイデン批判が降板の理由だ」とかっていう説があったけど。

 陰謀論が。

 そう、そう。でもあのYouTube見たとたんに「いや、全然違う」って。

 夫の「あきら。」が現場に来て、いろいろ口出したら、そりゃ問題になるわっていう。

 生島ヒロシ事務所で最初に問題起こすのは、せんだみつおさんだと、誰もが思ってたんだよ。

 せんださんは問題なし。心臓、バクバクして搬送されただけだった。

 だって、ホント、ベッタリ付いてましたもんね。11月アタマぐらいかな。隣のスタジオに小林麻耶さん、来てたんですよ。帰り際、会ったんですけど、旦那さん、ビタッと寄り添ってましたから。

 また内山くん、現場にいるね。「誰か抱きしめてくれませんか。男性じゃなきゃダメなんです」という報道は本当だったんだ。

 真面目ないい人なんですよ。読書家だっていうから話聞いたら、自己啓発本しか読んでない。もう最初から危ういタイプで。

 聞いた話だと、ある有名な通りのロケで「この通りは空気が悪いからダメだ」って急に言いだしたらしいんですよ、現場に着いて。そんなこと言われたら何もできなくなっちゃいますよね。風水的によくないとか、言われちゃったら。

 山崎浩子や飯星景子みたいにさ、旦那と別れたりすれば洗脳は解けるのかな。

 でも、けっこうな年数かかりますよね。

<座談会メンバー>

水:水道橋博士(1962年生まれ、岡山県出身)/玉:玉袋筋太郎(1967年生まれ、東京都出身)/吉:吉田豪(1970年生まれ、東京都出身)/内:内山信二(1981年生まれ、東京都出身)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
3
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
松山英樹と石川遼の「逆転人生」「落差の真相」を徹底深堀り!