芸能

「バス旅」田中要次&羽田圭介挑む難解ルートに救いのマドンナジンクスが!?

 田中要次と羽田圭介の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」の最新回が12月26日の「土曜スペシャル」(テレビ東京系)で放送されることが発表された。第15弾となる今回は和歌山県の高野口駅をスタートし、賢島と湯の峰温泉を経由して、紀伊半島の最南端に位置する潮岬を目指す。どうやらかなりの難関ルートになりそうだ。

「高野口から紀伊半島の東側沿岸をぐるりと周るルートです。実はこの逆周りと言っていいルートを太川陽介と蛭子能収の旧コンビは15年放送の第21弾で経験しています。この時、太川はこれまでで一番むずかしいルートだと話している。田中と羽田にとっても難ルートになるのは間違いありません」(テレビ誌ライター)

 賢島と湯の峰温泉の2つのチェックポイントによって、コース選びはより難しくなりそうだ。ただ歩く距離は少なくて済むかもしれない。

「県境をまたいで運行する路線バスは少ないので、いつも歩いて越えることになるのですが、今回はそれがありません。2つのチェックポイントも観光地なので、バスのつながりはいいでしょう。そしてマドンナが鈴木杏樹ということで、歩きは少ないと思われます。バス旅のジンクスに『マドンナの年齢が高い場合、歩きは少ない』というのがあります(笑)。実際、第13弾はマドンナが東ちづるで歩いた距離は約28kmと少なめです」(前出・テレビ誌ライター)

 12月21日に週刊誌の連載で結婚したことを発表した羽田圭介。見事と旅を成功させて、自身の結婚に華を添えることができるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
3
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
5
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」