スポーツ

巨人・原監督の”怒りを鎮める”魔法の言葉を宮本コーチが動画で明かした!

 怒り。上司や先輩のそれは、部下や後輩にとって恐怖におののいてしまうものだ。

 日本プロ野球界には、故・星野仙一氏のように猛将で知られ、常に感情露わに怒気を飛ばし、選手に恐れられていた監督がいた。ID野球の故・野村監督監督は頭ごなしに怒ると言うよりも、ブツブツと小言を愚痴るタイプ、という印象も強い。

 では、今シーズン、川上哲治氏を抜き、巨人歴代1位の勝数をマークした原辰徳監督はどんなタイプだろうか?怒りを表したくなることもあると思うのだが…。

 巨人でも活躍した元プロ野球選手・大久保博元氏のYouTubeチャンネル〈デーブ大久保チャンネル〉に、巨人の一軍総合投手コーチを務める宮本和知氏が出演し、原監督の怒りを鎮める魔法の言葉を口にした。

 去る12月26日に〈宮本コーチが明かす、巨人軍今年一番の事件登場〉とタイトルした投稿回がそれだ。

 試合後、コーチ陣と食事をともにする際、原監督は通常「切り替えよう!」と野球の話をすることはないそうなのだが、お酒が進むと「今日の走塁なあ…」などと苦々しく試合を振り返られてしまうこともあったと語る宮本氏。その際、すぐに「すいません」と謝ってしまうのだとか…。

 というのも、試合時の原監督は、「無駄なフォアボール出したとかってなった時に、『どうなってんだミヤ!?』って(ベンチで)言われるのね。すぐに『すいません、私の指導力不足です』って。そうすると原監督は『まあまあまあ…』って…」と逆になだめてくれるのだそうで、「(原監督は)“『すいません』に勝る言葉はない”って言うんですよ」と宮本氏は明かしたのだった。

 先に謝られてしまうと怒れないとは、原監督の人柄を表しているようだが、先手必勝は人間関係を円滑にする1つの重要な要素かもしれないと感じさせる回だった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
2
綾瀬はるかも関係!?長澤まさみ、「ドラゴン桜」で“下半身見せ”覚悟の裏事情
3
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
有吉&夏目、“バレなかった逢瀬現場”を推察した今田耕司の「意外な着眼点」