スポーツ

巨人・原監督の”怒りを鎮める”魔法の言葉を宮本コーチが動画で明かした!

 怒り。上司や先輩のそれは、部下や後輩にとって恐怖におののいてしまうものだ。

 日本プロ野球界には、故・星野仙一氏のように猛将で知られ、常に感情露わに怒気を飛ばし、選手に恐れられていた監督がいた。ID野球の故・野村監督監督は頭ごなしに怒ると言うよりも、ブツブツと小言を愚痴るタイプ、という印象も強い。

 では、今シーズン、川上哲治氏を抜き、巨人歴代1位の勝数をマークした原辰徳監督はどんなタイプだろうか?怒りを表したくなることもあると思うのだが…。

 巨人でも活躍した元プロ野球選手・大久保博元氏のYouTubeチャンネル〈デーブ大久保チャンネル〉に、巨人の一軍総合投手コーチを務める宮本和知氏が出演し、原監督の怒りを鎮める魔法の言葉を口にした。

 去る12月26日に〈宮本コーチが明かす、巨人軍今年一番の事件登場〉とタイトルした投稿回がそれだ。

 試合後、コーチ陣と食事をともにする際、原監督は通常「切り替えよう!」と野球の話をすることはないそうなのだが、お酒が進むと「今日の走塁なあ…」などと苦々しく試合を振り返られてしまうこともあったと語る宮本氏。その際、すぐに「すいません」と謝ってしまうのだとか…。

 というのも、試合時の原監督は、「無駄なフォアボール出したとかってなった時に、『どうなってんだミヤ!?』って(ベンチで)言われるのね。すぐに『すいません、私の指導力不足です』って。そうすると原監督は『まあまあまあ…』って…」と逆になだめてくれるのだそうで、「(原監督は)“『すいません』に勝る言葉はない”って言うんですよ」と宮本氏は明かしたのだった。

 先に謝られてしまうと怒れないとは、原監督の人柄を表しているようだが、先手必勝は人間関係を円滑にする1つの重要な要素かもしれないと感じさせる回だった。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論