女子アナ

有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!

 高視聴率を誇った「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)の後番組として1月16日からスタートした「1億3000万人のSHOWチャンネル」。櫻井翔をメインMCに出演者が独自の企画を行うバラエティ番組で、初回は13%の視聴率を獲得。好調な船出となった。

 初回は北川景子が二重跳びに挑んだり、櫻井翔がバク転に挑戦したり、宇宙飛行士の野口聡一さんが宇宙から出演するなど見どころいっぱい。その中でも一部の男性から熱烈に支持されたのが有働由美子だ。

 有働が持ち込んだ企画は「マツコ・デラックスにいいね!と言われる私服になりたい」。NHK出身の有働は人に不快感を与えない服装を心がけてきたため、私服のセンスが今ひとつでマツコからダメ出しされ続けているという。なんとかマツコにほめられたいと心境を明かした。

 おしゃれな服をゲットしようと有働は中目黒や代官山のショップを訪れ、次々と試着を繰り返した。

「その度に有働の全身が映し出されます。彼女はゆったりしたデザインが好きなようですが、中には体のラインがはっきりとわかるものもありました。これはこの番組一番の見どころだったと思います」(芸能ライター)

 特に代官山のショップで全身ピンクの衣装を身につけたシーンは煽情的だと評判。ピンクのニットにつつまれた豊かな胸のラインが丸わかりだったのだ。

「服を見せるために有働は直立不動で一回転。体を横にした時はいわゆる『横胸』状態になり、大きさが手に取るようにわかりました。いや、いいものを見せてくれました」(前出・芸能ライター)

 結局、有働は花柄のワンピースを選択。マツコから「気持ちわるいわね」「狂い咲きみたい」と酷評されたが、ボディだけは大絶賛となった。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
2
真木よう子、「青のSP」で噴出「演技力とバスト激揺れは反比例」考察とは?
3
“清純派”高橋ひかる、突如の「三角エリア見え」衣装で指摘された“ウラ事情”
4
あわや放送事故!?高橋ひかる、「20分間スカート奥見え」の“騒然”瞬間とは
5
高岡早紀、肌見せまくり黒ワンピ写真公開も「気になるボディ変化」の指摘が!