女子アナ

NHK桑子真帆、「超肉食系過去」報道の裏でネットを沸かせた「萌え姿」とは?

 世界的指揮者・小澤征爾氏の長男で、俳優の小澤征悦と結婚秒読みかと囁かれていたNHKの桑子真帆アナ。その桑子アナついて1月19日発売の写真誌「FLASH」が、“超肉食系”な男性関係を、かつて彼女と男女の関係を持ったことがあるという男性が証言する記事を掲載。波紋を呼んでいる。

 そんな桑子アナは、今年元日放送の「偉人たちの至高のレシピ~京都・板前割烹の献立帖~」(NHK)と1月2日放送の「京都板前割烹 直伝・おせちの極意」(NHK Eテレ)に出演。京都の板前割烹の名店の主人から、おせち料理の並べ方や至高のレシピを直接習っていたことで、ネット上で「世界の小澤家に嫁ぐから花嫁修業か」と話題を呼んでいるのだ。

 番組では桑子アナが関東風の雑煮の焼き餅を七輪で焼くのを担当。しかし、うまく焼けずに焦がしてしまい、板前割烹の主人からは「ご愛敬のうち」とフォローされていたが、ネット上では《割烹の主人の「ご愛敬のうち」は京都人らしい嫌味だね》〈餅も焼けないのか〉〈手際も悪いし、これではバツイチになるのもわかる〉の声もあがっていた

 おせち料理では、盛り付けにも挑戦。高さを出し立体的に盛るのがキレイに見えるコツなのだが、平面的に盛りつけていた…。

 ただし、桑子アナが番組で見せた白い割烹着姿には〈萌え~〉の声も多く聞かれ、〈桑子アナが割烹料理店を開いたら毎日行くわ〉との声もあがっており、“癒やしの女神っぷり”評価はかなりのものだった。

 名店割烹の主人に教わった料理のレシピを、もっかの恋人で小澤に披露しているのかどうか。過去の男関係を報じた記事も吹き飛ばして世界の小澤ファミリーに嫁ぐことになるのかは、まさに今が正念場!?

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤紀子の横バスト写真が艶すぎ!“蛭子能収も惚れたFカップ”が進化したッ
2
江川卓が「不思議でしょうがない」首を傾げる大谷翔平のプレースタイル疑問点
3
藤原紀香、ドレス胸元から“Fバスト渓谷”魅せ!深さと長さに過去最高の評価
4
前澤友作との交際報道で梅村妃奈子ファンの間で飛び交った“冷ややかな納得”
5
石川佳純のニット姿がキュートすぎ!引き締まったボディの“バスト変化”とは