エンタメ

「バスト強調」艶系人気料理動画、視聴者が「継続切望」“焦りの声”寄せたワケ

 YouTubeには、首から下の豊かなバストを強調したカメラアングルの、顔出しNG艶系女性ユーチューバーというジャンルがある。テロップで思いを綴り、顔や声を明かさないミステリアスなところが人気の秘密かもしれない。

「独身アラサーOL」を謳うYouTubeチャンネル〈料理監督うさぎ〉のチャンネル登録者数は4.84万人(2月18日現在。以降全てこの日の記録)、赤ん坊が居るママ設定のYouTubeチャンネル〈ママはお料理勉強中〉のチャンネル登録者数は14.8万人と、なかなかの人気を誇っているのだが、その先駆けと言えば、YouTubeチャンネル〈くまクッキング〉だろう。

 毎回、Tシャツやニットセーター越しにも分かる推定バストGカップはあろうかという圧巻ボディの持ち主が料理する動画だ。

 そんな同チャンネルが、2月7日に〈会社の同僚に「くまクッキングって知ってる?」って聞かれた話〉を投稿。タイトルにある通り、同僚から「くまクッキングって知ってる?」「あなたもマネしてやってみればいいじゃん!」と勧められ、「2秒くらい固まった」といった内容を、手際よく玉子丼をクッキングしつつ、テロップで笑いを交えて説明している。

 もっとも、視聴者からは〈この動画出したらしっかりバレると思う笑〉などのツッコミコメントがあふれた。また、〈22万人(※2月18日現在22.9万人)の登録者が路頭に迷うので、これからも続けて欲しいのです〉という動画継続を切望する、焦っているようにも読めるコメントも見受けられたのだった。

 バスト強調系の“パイオニア”とも言うべき、「くまクッキング」には、今後も艶やかなる動画の投稿を期待したいところだが…。

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
「送りバントは得点に結びつかない」統計学でわかる巨人・阿部慎之助監督の「時代遅れ」な野球
3
太川陽介YouTube版「単独バス旅」で千葉と茨城を勘違い!「プロ」の面目まる潰れの「赤面シーン」
4
「世界頂グルメ」がいただけない!水曜日の視聴率を沈下させる「ただ食べてるだけ」
5
31年目に明かされた真実!ASKAが「“しゃかりきコロンブス”の謎」を激白